先日紹介した4月27日(金)から稼働を開始する『ドラゴンクエスト VR』の予約受付が4月20日から開始しました!

また『ドラゴンクエスト VR』の世界観が分かるPVやコラボフード・オリジナルグッズなどの情報も公開されたのでご紹介します。

「ドラクエに、はいろう」PV第2弾

『ドラゴンクエストVR』は、バンダイナムコアミューズメントが運営する国内最大級のVRエンターテインメント施設「VR ZONE SHINJUKU」で新しく稼働するフィールドVRアクティビティです。

体験者は、施設内の20m×12mのアリーナでパーティを組み、「戦士」2人、「魔法使い」、「僧侶」の4人で「ドラゴンクエスト」の世界に旅立ちます。

今回新しく公開されたPVでは、VR HMDのHTC ViveとバックパックPCを装着している姿だけでなく、『ドラコンクエストVR』のために開発した専用の剣、盾、杖を装備している姿も登場しています。

仲間と協力してゾーマ城を目指そう

いま新たなる冒険がはじまる!

『ドラゴンクエスト VR』は、国王からの命をうけ、大魔王ゾーマとの戦いに旅立つ冒険者たちの物語です。

冒険の始まりは「国王の間」。「草原」「山ろく」「ゾーマ城」からなる3つのステージで、専用の剣、盾、杖を用いて、戦士の剣や魔 法使いのメラ、僧侶のホイミといった呪文を駆使しながら、襲い来るモンスターたちに立ち向かいます。

最後には大魔王ゾーマとの戦いが待っている

今回『ドラゴンクエスト VR』 には、オリジナルキャラクターのホミリーが登場。

新米冒険者のあなたをしっかりナビゲートしてくれるので、誰でも安心して遊ぶことができようになっています。

コラボフード、オリジナルグッズも発売

また、「VR ZONE SHINJUKU」のカフェエリア「グランパーズ」では、ドラゴンクエストコラボフードを4月27日から販売!

「ホミリーのオムライス」1,280円(税込 1,382円)

「メタルスライムの包み焼きハンバーグ」1,380円(税込 1,490円)

「ドラキーのレアチーズケーキ」1,480円(税込 1,598円)

「スライムドリンク」580円(税込 626円)

VR ZONE Store では、アクティビティの稼働開始に先駆けて、コラボグッズを4月23日から発売します。冒険の書をイメージしたアイシングビスケットなど、冒険の思い出をお土産として持ち帰ることができます。

「アイシングビスケット」800円(税込864円)

「ボーロ」417円(税込450円)

「フラッシュロリポップ」各556円(税込 600円)※全4 種

「アクリルキーホルダー」 480円(税込518円)

外壁、内観演出も「ドラゴンクエスト」仕様

さらに、『ドラゴンクエスト VR』稼働開始に合わせて、施設外壁にはスライムの装飾、施設内のセンターコアエリアはクリエイティブカンパニーNAKEDによる「ドラゴンクエスト」の演出がスタート!

スクリーンは広大な「ドラゴンクエスト」のフィールドをイメージした演出に、センターツリーは世界樹をイメージしたプロジェクションマッピング で「ドラゴンクエスト」の世界観を演出します。

4月25日(水)には、「『ドラゴンクエスト VR』 オープニングイベント」を開催し、「ドラゴンクエスト」の生みの親であるゲームデザイナーの堀井雄二氏や、「ドラゴンクエスト」が大好きなタレントを招いたトークイベントも。

イベントの内容は YouTube チャンネル「876TV」で LIVE 配信されるので、一般応募に当選しなかった方もチェックしてみてください!

※イベントへの一般応募は終了しています。

キャプテンVR
いやー、まさかここまでがっつり展開してくるとは。さらにテンション上がった―!
リッチマン
我々も体験し、またレポート記事を公開するのでお楽しみに!

アクティビティ概要

アクティビティ名ドラゴンクエスト VR
稼働開始日2018年4月27日
価格3,200 円(施設入場料別途800円)
対象年齢7歳以上 ※13歳未満のお子さまには保護者の同意が必要です
予約方法チケット販売システム「Funity(ファニティ)」、 または全国のファミリーマート設置の「Fami ポート」にて販売。
https://www.funity.jp/dqvr/

© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© SUGIYAMA KOBO
© BANDAI NAMCO Amusement Inc.

 
GAMES
友だち追加
Thanks!
Mr.VR TOKYO

VR TOKYOの案内役。VRの事はなんでも知ってる人工知能だが、VRの事以外は何も知らない。

キャプテンVR

編集部のまとめ役でリーダー的な存在。しかし女の子には激甘。リッチマンの妹「サリー」が好き。

リッチマン

全てをVRで完結したいと思ってるゲーム好きな超インドア金持ち。金持ちすぎて常識が通じず、すぐポチる。

田中☆

IQが低く、何かとしつこいポジティブ野郎。とてつもなく運がよく足が速い。

助平

VRに詳しく、業界にも精通しているVR業界の雄。ギャル好きでとにかくスケベなのが玉にキズ。

サリー

帰国子女でリッチマンの実の妹。海外生活が長かったため、感情が高まると英語がでてしまう。VRには疎い。