ひーくん
みんな聞いて驚け!
これからの部屋探しはVRが当たり前になるかもだぜ!
リッチマン
面白いね−。
まぁ僕の場合、部屋探しは執事がやるから必要ないけど
ぴかる☆
すごい!でも物件見ても引っ越しするお金がない!
あははは!
助平
ギャル「この物件どうやって選んだの?」
俺「もちろんVRでさ!」
ギャル「キャー!イケメン!好き好きー♡」
(これで同棲だな)
ひーくん
やはり一筋縄ではいかないぜ、このメンバーは…

 

お部屋探しサイト「goodroom」は、全天球画像を利用しVRゴーグルにも対応した「VRコンテンツ」の提供を開始したことを11月30日に発表。これからの時代は部屋探しもVR!

VRゴーグルを使ってgoodroomのWeb上で現実に近い内覧体験

news_goodroom_vr_02

VRゴーグルを使った内覧体験のイメージ

今回goodroomが提供開始した「VRコンテンツ」は、株式会社エフマイナーが提供する3D Stylee (https://3dstylee.com/)のクラウドサービスを利用し、複数の部屋を移動しながら360°画像を閲覧できるようになったそうです。

また、

VRヘッドセットにも対応し、対応機器を利用すれば自宅にいながらにして現実に近い「内覧体験」ができるようになりました。

とプレスリリースに記載があり、てっきりスマートフォンでサイトにアクセスすれば、VRゴーグルを使って360°コンテンツを体験できるのかと思ったのですが、PC環境で閲覧した際に360°のマークがついた物件にスマートフォンでアクセスしても、360°コンテンツはありませんでした。

下記の物件URLにPCからアクセスすれば360°コンテンツを見れるのですが、当然VRゴーグルで覗いただけではピントすら合わずVR内覧体験は出来ません(笑)

360°対応掲載物件URL:https://www.goodrooms.jp/detail/001/1000016273/theta/

360°アイコンを選択し、右下のゴーグルマークを押すと画面全体に広がり2眼モードにはなるんですけどね

PCでアクセスし360°アイコンを選択後、右下のゴーグルマークを押すと画面全体に広がり2眼モードになる

この件について同社の広報担当に問い合わせたところ、スマホ上での閲覧については順次開発を進めているところだそうです。

そしてスマホ閲覧可能になった場合

  • コンテンツはデバイス上で動かして見ることが可能
  • VRとして空間の中にいるように見る2眼VRモードでヘッドセットにて閲覧可能
  • ヘッドセットとスマホの組み合わせでは、 スマホが5インチくらいの方がより快適に体験ができる
  • グーグルカードボードVer.2.0などレンズ直径が4cm程度以上で、両面凸型のレンズが最適化している

とのことでした。

まだVR対応している物件は少ないのと、スマートフォンによるVRモードでの閲覧は出来ませんが、なかなか内覧する時間が取れない人などには特に需要があるサービスだと思うので、どんどん増やしていってほしいですね!

参照元:プレスリリース

この記事が気に入ったら
いいね ! してね

Twitter で
友だち追加

スポンサードリンク

Thanks!
ひーくん

アニメSAO(ソードアートオンライン)をきっかけにVRに興味を持った、二刀流好きの自称「エンジェル」なミーハーナルシスト。編集部ではもっぱら中二病扱い。

リッチマン

無類のVRゴーグルマニアでゲーム好きな超インドア金持ち。ありとあらゆることをVRで完結できればと思ってる。オンラインゲームは苦手。

ぴかる☆

3D動画はもちろん、アトラクションやホラー系のVRコンテンツが苦手なVR好きだがハンパない貧乏。好きな食べ物はエクレアとチャンジャ。

助平

VRへの造詣が深く、VR関係のコネクションも豊富で常に業界の最新情報が集まるVR業界の雄。同性、異性問わず多くのVRファンに支持されるが、とにかくギャル好きなスケベ。