リッチマン
これは気になる。付録のゴーグルも気になる。
ひーくん
あの集英社からVRムック!?読みたいぜ!

 

集英社は、2016年12月15日(木)に「週刊少年ジャンプ」で培ったマンガのノウハウをふんだんに生かしたVR解説本「ジャンプVR」を発売しました。
「魔人探偵脳噛ネウロ」や「暗殺教室」の作者、松井優征先生のオリジナル表紙が目印です!

記事とマンガでVRの今がすべてわかる“ジャンプのVRガイドブック”「ジャンプVR」

news_jumpvr_01

「VRってなんだか盛り上がってるよね」「ちょっと興味あるかも」というくらいの方が読むのにちょうどいいVRの解説本が出ましたよー!

その名も「ジャンプVR」。

ジャンプVRは、記事とマンガでVRの魅力を伝えるムックとして、PSVRやHTC Vive、Oculus Rift/TouchなどのHMDはもちろん、約40タイトルのVRコンテンツの解説やVRが体験できる人気のVRアミューズメント施設の情報などを掲載しています。

ジャンプVRのFacebookページより

ジャンプVRのFacebookページより

ジャンプVRのFacebookページより

ジャンプVRのFacebookページより

ジャンプVRのFacebookページより

ジャンプVRのFacebookページより

 

そして20年以上も前にVRの誕生を予言していたという「こち亀」の神回「夢のドライブゲームの巻」も収録。

ジャンプVRのFacebookページより

ジャンプVRのFacebookページより

 

特別付録として紙製の組み立て式VRゴーグル「JUMP VR Head Mounted Display」 も付いてます。

news_jumpvr_07

1眼・2眼対応(のぞく方向を変えることで1眼・2眼を使い分けられる)なので子供もOK!

さらに誌面のQRコードをスマホで読み込み特設サイトに飛べば、本書で紹介されているVR映像や、VR空間でソフトのデモを鑑賞する事もできるとのこと。これだけ盛り込まれて1,000円(税抜)は安いですね!

VRの今がすべてわかる!」とかなり強気ですが、解説だけでなく体験もできてしまうジャンプVR。要チェックです!

ぴかる☆
助平がジャンプVR買ったらゴーグルが増えて大変やと思うからその時はワイに言ってや。
助平
素直にゴーグル買って欲しいって言いなさいよ

【ジャンプVR概要】

ジャンプVR(集英社刊)
定価:本体1,000円+税
2016年12月15日(木)発売/B5判/194ページ
特別付録:2眼1眼対応紙製VRゴーグル<JUMP VR Head Mounted Display>

1.注目のVRコンテンツ・ハードをまとめて紹介
話題のハードPlayStation VR、Oculus Rift/Touch、HTC VIVE、
スマートフォンゴーグルやそれら対応コンテンツを大紹介。その数40本以上。

2.充実のマンガレポート&解説
「ジャンプ+」で連載中の人気マンガ出張掲載!!
 ・『フルチャージ!!家電ちゃん』こんちき
 ・大人気声優もVRマンガに参戦!!『徳井青空がゆく!』徳井青空
 ・『みずしな孝之のとびだせ!VR』 みずしな孝之(下の画像)
 ・『VR戦線異常アリ!?マンガVR興亡史』&『ニキチのVRゾーンを作った漢ども!!』ニキチ
 ・『PlayStation VR開発秘話~夢の世界へ~』花田智也

3.体験できる人気VRスポットも網羅
日本全国でVRが体験できるアミューズメントスポットをくわしく紹介。

4.過去に現在のVR環境を予言していた「こち亀」を採録
20年以上も前に描かれた『こちら葛飾区亀有公園前派出所』
夢のドライブゲームの巻を緊急再録。
現代のVRの状況をズバズバと言い当てている

5.特別付録<JUMP VR Head Mounted Display>
組み立て式のディスプレイが付録に。1眼・2眼対応で幅広く遊べる!

「ジャンプVR」公式サイト http://jcs.shueisha.co.jp/jvr/
「ジャンプVR」公式Facebook https://www.facebook.com/shueisha.jumpvr/

参照元:プレスリリース/ジャンプVR

この記事が気に入ったら
いいね ! してね

Twitter で
友だち追加

スポンサードリンク

Thanks!
ひーくん

アニメSAO(ソードアートオンライン)をきっかけにVRに興味を持った、二刀流好きの自称「エンジェル」なミーハーナルシスト。編集部ではもっぱら中二病扱い。

リッチマン

無類のVRゴーグルマニアでゲーム好きな超インドア金持ち。ありとあらゆることをVRで完結できればと思ってる。オンラインゲームは苦手。

ぴかる☆

3D動画はもちろん、アトラクションやホラー系のVRコンテンツが苦手なVR好きだがハンパない貧乏。好きな食べ物はエクレアとチャンジャ。

助平

VRへの造詣が深く、VR関係のコネクションも豊富で常に業界の最新情報が集まるVR業界の雄。同性、異性問わず多くのVRファンに支持されるが、とにかくギャル好きなスケベ。