ひーくん
“なにも逃さない”とか超かっこいいー!こういうコピー好きだー!
助平
“ギャルを逃さない” by 助平
ぴかる☆
さっきから何の話してるん?
リッチマン
360°VRアクションカメラ「360fly」の予約販売が開始したんだってさ

 

フロンティアファクトリー株式会社は、2016年12月9日に発売する360°VRアクションカメラ「360fly 4K」「360fly HD」ならびに純正アクセサリー10種を、2016年12月1日から同社のECストア(フロンティアファクトリー・ダイレクトストア)および全国の取扱量販店で予約開始することを発表しました。

オールインワンの360°VRアクションカメラ「360fly」

news_vrcamera_360fly_01

この「360fly」シリーズは、米国屈指の名門工科大学であるカーネギーメロン大学のロボット研究所で誕生したハイテクノロジーな360°VR対応のアクションカメラです。なんとロボット開発用に蓄積されたテクノロジーを転用し開発しています!


(あのフェラーリもフリー走行中に360flyを取り付けていたそうです!)

開発・販売はアメリカの360fly,Inc。
日本国内ではフロンティアファクトリー株式会社が代理店販売権を獲得し、同社の「360fly」シリーズ2製品「360fly 4K」と「360fly HD」を2016年12月9日に発売します。

まず個性的でファッショナブルなデザインが目を引きますが、その実力は本物。
以下、プレスリリースに記載されている特徴を箇条書きで記すと

  • 広い視野角(H360°× V240°)を持つ超ワイドアングルレンズ
  • ひとつのレンズだからこそ、継ぎ目もソフト処理による不自然な補正や合成も存在しない、ありのままの臨場感ある360°映像が撮影可能
  • 無料の専用アプリ「360fly」(iOS、Android対応)ですべてをコントロール可能
  • スマートフォンをライブビューファインダーにした撮影やリモート操作が可能
  • 撮影した映像への効果や音声トラックの追加などの編集が可能
  • ダイレクトにYouTube、FacebookなどのSNSにアップが可能
  • 撮影した映像はアプリからワンタップでVRに変換でき、一般的なVRヘッドセットを使って簡単にVRで楽しめる
  • パソコンでの映像編集や管理には、無料のデスクトップアプリ「360fly Director」(Windows、Mac対応)がある
  • 本体は防水(360fly 4Kは10m、360fly HDは1m)、IP6Xの防塵、高さ1.5mからの耐衝撃性能を備えている

す、すごい…
動画を見るとますます欲しくなる!

 

※こちらの動画はPCからご覧ください

ゴルフボールをひと回り大きくしたような直径約6cmのコンパクトボディーなので、持ち運びも便利ですね。

価格は「360fly 4K」が59,400円、「360fly HD」が37,800円です。(どちらも税込価格)
それぞれの詳細スペックはECストアで確認いただければと思いますが、これだけの機能が付いていてこの価格ならありだと思います!

また、本体底部に1/4-20UNC規格(メス)対応のアクセサリー取り付け穴が搭載されており、日本国内で流通している一般的なカメラ/ビデオ用の三脚や撮影用アクセサリーにマウントできます。

しかし、360flyシリーズはそのデザインも売りだと思うので、どうせならスタイリッシュな純正アクセサリーで揃えたいところ。

news_vrcamera_360fly_02

以前よりアクションカメラは盛り上がっていましたが、これからはアクションカメラで撮影した動画をより臨場感溢れるVRコンテンツにしていくのが主流になるのかもしれません。(そしてそのVRコンテンツで私たちは疑似体験する!)

ウインタースポーツの時期になってきたので、アクションカメラの購入を検討している方はぜひ!

公式サイト:https://www.360fly.com/

リッチマン
スポーツとかやらないけど「360fly」は欲しい。 よし純正アクセサリー含め全部予約しよっ
ぴかる☆
カメラを買うお金も無ければ、スノボーに行くお金もない!どないしよ!

参照元:プレスリリース

この記事が気に入ったら
いいね ! してね

Twitter で
友だち追加

スポンサードリンク

Thanks!
ひーくん

アニメSAO(ソードアートオンライン)をきっかけにVRに興味を持った、二刀流好きの自称「エンジェル」なミーハーナルシスト。編集部ではもっぱら中二病扱い。

リッチマン

無類のVRゴーグルマニアでゲーム好きな超インドア金持ち。ありとあらゆることをVRで完結できればと思ってる。オンラインゲームは苦手。

ぴかる☆

3D動画はもちろん、アトラクションやホラー系のVRコンテンツが苦手なVR好きだがハンパない貧乏。好きな食べ物はエクレアとチャンジャ。

助平

VRへの造詣が深く、VR関係のコネクションも豊富で常に業界の最新情報が集まるVR業界の雄。同性、異性問わず多くのVRファンに支持されるが、とにかくギャル好きなスケベ。