田/助
よよ~ん
キャプテンVR
出た!田助!
リッチマン
久しぶりだなこのコラボ。どうした?
田/助
去年、僕たちが最高に楽しんだVREXの2号店が…新宿にもオープンするぞーい!
キャプテンVR
なに!?(相変わらず読みにくい…)

VR・ARカフェ&バー「VREX」の2号店が新宿にオープン!

最新のVR・AR体験と飲食ができるVRカフェ&バー「VREX(ヴィレックス)新宿店」が新宿歌舞伎町にオープンします!

VREX新宿店」は、昨年11月に渋谷にオープンした「VREX渋谷宮益坂店」に続く2号店。

最新技術(VR/AR)を使って、みんなで一緒にワイワイ遊べる場所をコンセプトに、昼はカフェ、夜はバーとしてお酒や軽食も楽しめます。

新宿店では、店内ではお金の代わりにコインを購入して飲食やゲームを自由に楽しむスタイルを予定しており、1コインあたり350円程度。コインを複数枚購入することで割引もあります。

VR、ARゲームは基本1ゲーム2コインで遊べ、ソフトドリンク、酒類、軽食は1コインからの提供を予定しているとのこと。

田/助
これが2号店のデザイン画だよーん

キャプテンVR
え!?田中と助平がデザインしたの?すごい!
田/助
こっちもあるよーん

リッチマン
2号店の最新情報は感謝する。だが、バレバレな嘘はやめろ。キャプテンも信じるなよ…

ARテクノスポーツHADOもプレイ可能

また、現在2018年シーズンの大会が開催されているARテクノスポーツ「HADO」も新宿店でプレイできます。

「HADO」が楽しめるのは日本国内でも7か所のみで、都内では渋谷宮益坂店と新規オープンする新宿店のみです。

VREXのアトラクションは

  1. 一緒にプレイする人が見える
  2. 互いの肉声が聞こえる
  3. ハイタッチなどのコミュニケーションが可能
  4. 広めの空間でVRの世界の中を自由に動き回れる
  5. 初心者でも簡単に理解できて楽しめる

以上の5点を基本方針に、VRアトラクション専門ゲーム開発会社と新規に共同開発した「VREX」オリジナルVRゲームの数々を取り揃えています。ゲーム中はアテンド(スタッフ)がつき、初めての人でも安心して体験できます。

VR TOKYO編集部も1号店である「VREX渋谷宮益坂店」でHADOや色々なVRゲームを体験しましたが、スタッフさんの対応も丁寧で、既存のVR施設よりも体験者同士のコミュニケーションに重点を置いたアトラクションが多く、非常に楽しむことができました。

食事も美味しいので、オープンしたら是非グループで遊びに行ってみてください!

店舗概要

名称VREX(ヴィレックス)新宿店
所在地東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル5F
営業開始日3月30日(金)
営業時間10:00~23:30(予定)
URLhttp://vrex.jp/

参照元:プレスリリース

GAMES
友だち追加
Thanks!
Mr.VR TOKYO

VR TOKYOの案内役。VRの事はなんでも知ってる人工知能だが、VRの事以外は何も知らない。

キャプテンVR

編集部のまとめ役でリーダー的な存在。しかし女の子には激甘。リッチマンの妹「サリー」が好き。

リッチマン

全てをVRで完結したいと思ってるゲーム好きな超インドア金持ち。金持ちすぎて常識が通じず、すぐポチる。

田中☆

IQが低く、何かとしつこいポジティブ野郎。とてつもなく運がよく足が速い。

助平

VRに詳しく、業界にも精通しているVR業界の雄。ギャル好きでとにかくスケベなのが玉にキズ。

サリー

帰国子女でリッチマンの実の妹。海外生活が長かったため、感情が高まると英語がでてしまう。VRには疎い。