2016年10月13日の発売から1年が経ち、累計販売台数が100万台を突破した「PlayStation®VR」(以下、PS VR)。

VR TOKYOのメンバーも発売開始から3か月後の2017年1月に、ヨドバシ新宿西口本店にて閉店前から徹夜で並び購入しました。

田中☆
尋常じゃない寒さが辛すぎて頭がおかしくなるかと思ったよ!
リッチマン
マジできつかったけど、今じゃ良い思い出だな(笑)

ここであらためて、PS VRを半年以上に渡って使用してきたレビューを、実際にプレイしたゲームの感想なども交えてお届けします。

キャプテンVR
PS VRの購入を検討している人は参考にしてみてください!

PS VRの没入感はかなり高い!

凍えるような寒さの中、仲間たちと手に入れた思い入れの強い「PS VR」と「PS4 Pro」

PS VRを購入するまではスマホVRで遊んだりしていましたが、もう圧倒的に違いました。

VR(仮想現実)という名の通り、本当に自分自身がゲームの中に入っているような没入感や臨場感を感じることができ、画面を見てプレイする今までのゲームと比較しても、一味も二味も違った感覚。

360度どこを見渡してもゲームの空間が広がり、そんな体験を気軽に自宅で出来るというのは本当に衝撃的で、初めてプレイした時の感動は今でも忘れられません。

キャプテンVR
俺が初めてプレイしたのはVR WORLDSに収録されてるSFアクションゲームの「スカベンジャーズ オデッセイ」だったんだけど、本当にマシンに乗ってるような気分だったなー。ソニーが提唱する“センス オブ プレゼンス”(存在感、実在感)は伊達じゃない!
助平
私はバイオハザード7をプレイしたよ。原点回帰した本作はただでさえ怖いのに、VRモードでプレイするととんでもなかった。敵に襲われた時は思わずのけぞってしまった(笑)

2017年の6月にはPS VR専用のシューティングコントローラーと一緒に、PS VR専用のFPS「Farpoint」が発売されましたが、シューティングコントローラーでプレイする「Farpoint」は直感的な操作でさらに没入感を高め、オンラインで友人とプレイした時は格別の面白さでした。

キャプテンVR
リッチマンと一緒にFapointのマルチプレイやったけど、年甲斐もなく超興奮したね(笑)
リッチマン
ボイスチャットしながらVRでのマルチプレイはすごい!確かにあの戦場には俺と、そしてキャプテンがいた。

リッチマン
あとPS VRは装着感も良いし、メガネをつけててもOKな所とか綿密に設計されてるなーって感じた。
助平
セットアップも説明書通りにやれば簡単にできたね。ヘッドセット、PlayStation Camera、トラッキングライトとかの調整も案内通りにやればスムーズ!

PS VRの画質はもうちょっと頑張ってほしい

台湾メーカーのWinking Entertainmentが手掛ける火星探索SFゲーム「アンアーシング・マーズ」の画質は良いとは言えなかった

画質に関しては、ハイエンドVR HMDのViveなどと比較べてしまうと物足りなさを感じる部分もあります。ただプレイするタイトルによっても画質は変わり、先ほど紹介した「バイオハザード7」や「Farpoint」は質が高いです。

画質が上がれば没入感もさらに高まるので、今後に期待といったところでしょうか。

ViveやOculus Riftとの価格比較

PS VRも決して安くはありませんが、ハイエンドVR HMDとしてよく比較される「Vive」や「Oculus Rift」に比べると良心的な価格です。

「Oculus Rift」は先日定価を約5万円にしPS VRと同価格帯となりましたが、「Vive」や「Oculus Rift」は専用のゲーミングPCが必要なため、その専用PCだけで最低でも10万円が掛かります。

PS VRの場合であれば、PS4(またはPS4 Pro)を購入しても約10万円。環境が整えやすく、スペースの問題もそこまで気になりません。

田中☆
友達がPS4を持っていればPS VRを持っていくだけで遊べるしねー!
リッチマン
田中はどっちも持ってないから、ずっと俺の家に入り浸って遊んでるけどな!

多岐にわたるコンテンツ。VRゲームタイトルも着実に増えている

発売から1年が経過し、映像コンテンツやアプリなども含めるとタイトル数は100本以上となりました。

日本ゲーム大賞2017の優秀賞を受賞した「バイオハザード7」、ユーザーから高評価を得た「Farpoint」といった内容も面白く質の高いタイトルが既にあり、今後も「グランツーリスモSPORT」や「エースコンバット7 スカイズ・アンノウン」(どちらも一部VR対応)、FFXVの世界で本格的な釣りが楽しめる「MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV」などのリリースが控えていて、ビッグタイトルのVRゲームも徐々にですが増えています。

またゲームだけでなく、「傷物語VR」や「劇場版 仮面ライダーエグゼイド スペシャルVR映像」といった動画コンテンツもあり、コンテンツのジャンルは多岐にわたります。

キャプテンVR
無料コンテンツや体験版も結構あってビックリ!VRゲームはFPSや映画の様な作品との相性が抜群だよね!
リッチマン
そうだな。2017年11月22日に発売予定の「The Inpatient -闇の病棟-」は、前作の「Until Dawn -惨劇の山荘-」と同様、ホラー映画の様なタイトルだからPS VRとの相性はかなり良いと思っていて非常に期待しているよ。

シネマティックモードが最高

PS VRに搭載されている「シネマティックモード」は、VRヘッドセットに映し出される仮想空間内に画面を映し出すことができるので、通常のPS4ゲームや映画、YouTubeなどの動画コンテンツを巨大なスクリーンで楽しむことができます。

だから大きなTVは必要ありません!常にシネマティックモードでPS4のゲームをプレイしたり映画鑑賞しませんが、ここぞという時には大迫力で楽しめ嬉しい誤算でした。

シネマティックモードでプレイすることで、VRじゃない通常のPS4ゲームがさらに迫力アップ!

シネマティックモードでの映画鑑賞は、自宅にいながら映画館で観てるような気分に浸れる。 ※画像はPlayStation.Blogより引用

DMM VRは漢の夢

2017年4月にはDMMがPS VRに対応し、DMM.comのVR動画や大人向けVRコンテンツが観れるようになりました。(全ての漢PS VRユーザーが歓喜し、これを機にPS VRの購入を踏み切った人もかなりいるのではないでしょうか!)

で、実際どうだったのかというと…ヤヴァイです!漢の夢が叶いました。

DMM.com VRの魅力やオススメポイントは、下記の記事で余すことなくレビューしてるので要チェック!

助平
毎晩お世話になってます。
リッチマン
「名は体を表す」とはまさにこれ
田中☆
絶倫野郎だー♪あははー☆

【結論】PS VRを購入するならまさに今!10/14から新型PS VRも

キャプテンVR
という感じで、皆の意見をまとめると「PS VRを購入して本当に良かった」ってことだよね♪
田中☆
うん!ほぼ毎日リッチマンの家で遊んでるー☆
助平
私も毎晩お世話になっています。欠かしたことはない!
キャプテンVR
(もうそれ聞いたよ助平…。)前に友達を呼んでPS VR会をやったけど、皆すごく楽しんでくれて盛り上がったよ☆1人もいいけど、プレイしてる人のリアクションとか見ながら皆でも楽しむこともできる!
リッチマン
“VR酔い”は個人差とプレイするゲームによっても違うから判断が難しいけど、PS VRの体験会やVR施設でVRを体験して自分に合ってるか見極めるのも大事だよね。
キャプテンVR
そして、2017年10月14日から発売される新型PS VRは、カメラ同梱版が実質5,000円値下げされて44,980円(税別)!

 

助平
購入を検討している人には値下げだけでも嬉しい情報だが、新型PS VRはヘッドセット後部にステレオヘッドホン端子が配置されてる。つまり同梱ステレオヘッドホンの接続でケーブル配線とVRヘッドセットが一体化するのだよ!

音量調節もVRヘッドセットで可能に

新型は旧型には必要だった5番のヘッドフォンケーブルが不要となる

キャプテンVR
さらに、VRヘッドセットの電源がオフの状態でPS4をTVモニター上で使用する時も、HDR映像データのパススルー対応により、PS4とTVモニターの間に接続されているプロセッサーユニットを取り外すことなく使用できるようになってる!
田中☆
えええ?みんなすごいね!僕なんかよく分からなくなってきたよ( ;∀;)
キャプテンVR
簡単にまとめると、これまであった煩わしさが解消されてるってことだよ☆
リッチマン
使い勝手が良くなって価格も値下げ。PS VRを検討してる人はまさに今が買い時だな!今日から10月25日まで「PS VR発売1周年記念セール」で、50以上の専用/対応タイトルも安くなってるぞ!

 

GAMES
友だち追加
Thanks!
Mr.VR TOKYO

VR TOKYOの案内役。VRの事はなんでも知ってる人工知能だが、VRの事以外は何も知らない。

キャプテンVR

編集部のまとめ役でリーダー的な存在。しかし女の子には激甘。リッチマンの妹「サリー」が好き。

リッチマン

全てをVRで完結したいと思ってるゲーム好きな超インドア金持ち。金持ちすぎて常識が通じず、すぐポチる。

田中☆

IQが低く、何かとしつこいポジティブ野郎。とてつもなく運がよく足が速い。

助平

VRに詳しく、業界にも精通しているVR業界の雄。ギャル好きでとにかくスケベなのが玉にキズ。

サリー

帰国子女でリッチマンの実の妹。海外生活が長かったため、感情が高まると英語がでてしまう。VRには疎い。