サリー
ねーねーお兄ちゃん!私もVRを体験してみたいんだけど、VRってどこで体験できるの?
リッチマン
んー、最近はVRが体験できる施設も増えたからなー。よし!それならこいつ「Mr.VR」に聞いてみるといいよ
Mr.VR TOKYO
VRのコトなら何でもキイテクレ
サリー
キャー!可愛い♡あの、今度友達とVRを体験しに行きたいんですけど、VRが体験できる場所を教えてくれませんか?
Mr.VR TOKYO
マカセロ。オススメのVR体験施設を紹介スル!

“VR元年”と呼ばれた昨年に続き、今年もVRが盛り上がりを見せています。

本記事では、最新のVRコンテンツ・アトラクションを体験することができる、全国のVR体験施設をご紹介します!

※本記事で紹介するVR体験施設の情報は2017年3月17日時点での情報です(2017年5月31日 一部修正)
※各施設には利用・年齢制限がありますのでご注意ください

VR PARK TOKYO

昨年12月にオープンした渋谷のVRエンターテインメント施設「VR PARK TOKYO」。渋谷駅から徒歩10分圏内という好立地にあり、体験できるVRアトラクションも多種多様です。

VR PARK TOKYOは、80分の時間制といったシステムを採用しており、時間内であればいくらでも遊ぶことができます。

3月10日から、日本初登場の落下型VRアトラクション「ジャングルバンジーVR」も稼働し、さらに充実しました!他の施設よりも営業時間が長いのも◎。

※より詳細を知りたい方は、「VR PARK TOKYO 体験レビュー記事」をご覧ください

住所東京都渋谷区宇田川町13-11 KN渋谷1ビル4F
アクセス渋谷駅から徒歩7分
営業時間10:00~23:25
料金事前予約:2,900円/1名(体験時間:80分)
当日入場:3,300円/1名(体験時間:80分)
URLhttp://www.adores.jp/vrpark/

VR SPACE SHIBUYA

VR PARK TOKYOと同じ渋谷にある、もう1つの渋谷VR体験施設が「VR SPACE SHIBUYA」。VR PARK TOKYOよりも1ヵ月早く昨年11月にオープンしました。

当時、“渋谷初のVR体験施設”として様々なメディアに取り上げられ、大きく話題となりました。尚、こちらも同じ時間制。

VR SPACE SHIBUYAでは、ハイエンドVR HMDである「HTC Vive」を採用しており、アメリカのValve社が運営するPCゲームのダウンロード販売プラットフォーム「Steam」で公開されているゲームを遊ぶことができます。ゲームも数種類用意されていて、協力プレイができるゲームもあるので友達と行けば盛り上がること間違いなし!

住所東京都渋谷区渋谷2-1-11 郁文堂ビル 4F
アクセス渋谷駅から徒歩10分
営業時間平日12:00~21:00
土日10:30~21:00
料金VR体験ペアチケット(40分/人):7,000円
VR体験シングルチケット(40分):4,000円
VR体験ショートチケット(30分):3,000円
URLhttp://www.vrspace.jp/

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

池袋でもVRを体験することができます!「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」は、“「見るだけの展望台」から「体感する展望台」へ”というキャッチフレーズ通り、遊べる展望台に生まれ変わりました。その目玉が空をテーマにしたVRコンテンツ「TOKYO弾丸フライト」と「スウィングコースター」!

「TOKYO弾丸フライト」は、空の旅を体感できるVRならではなバーチャルツアー型のコンテンツで、展望台を飛び出して未来の東京の名所を巡ります。

「スウィングコースター」は、ブランコ型コースターに乗って池袋の街を上空から疾走するというもの。ゴーグルの中では刺激的な高さとスピード感があふれる世界が待っており、まるで本物の絶叫マシンに乗っているみたいな感覚を味わうことができます。

 

また、SKY CIRCUS サンシャイン60展望台は2017年4月21日(金)でオープン1周年を迎え、1周年のアニバーサリー記念イベントとして、新たな体感型コンテンツ「SKYエスケープ ~高所恐怖体験~」の提供を開始します。

「SKYエスケープ」は、エレベーターに乗って、 池袋の街並みを見渡すことができる超高層ビルの屋上にあがり、 襲い来る敵を銃(コントローラー)で撃ち落としながらヘリコプターに乗り込み脱出するというもの。 映画さながらのガンアクションの爽快感と、 足が竦むような“高さ”のスリルを味わえる高所恐怖VRコンテンツとなっています。

住所東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F
アクセス池袋駅から徒歩約8分
営業時間10:00~22:00
入場料大人:1,200円
学生(高校・大学・専門学校):900円
こども(小・中学生):600円
幼児(4才以上):300円
VRコンテンツ料金TOKYO 弾丸フライト:600円(1回/1名様)
スウィングコースター:400円(1回/1名様)
SKYエスケープ:500円(1回/1名様)
URLhttp://www.skycircus.jp/

※2017年4月21日(金)から入場料金が変更となりました
※1人1回の入場につき、『TOKYO弾丸フライト』『スウィングコースター』『SKYエスケープ~高所恐怖体験~』が、それぞれ1枚ずつ購入できます(数に限りがあります)
※『TOKYO弾丸フライト』『スウィングコースター』『SKYエスケープ~高所恐怖体験~』には利用制限があります。
※アニバーサリーイベントの開催期間は2017年4月21日(金)~9月3日(日)

VR Center

埼玉県越谷市にあるショッピングセンター「イオンレイクタウンmori」に、VRアミューズメント施設「VR Center」があります。

昨年10月のオープン以来、累計2万人以上がVR CenterでVRを体験しています。VRコンテンツも10近くあって様々なジャンルを体験することができ、3月からは年末年始限定で展開されていた体感型アクションVRゲーム「サークルオブセイバーズ」が正式導入されました!

またゲームだけなく、「結婚式体験」や「育児体験」のVRイベントを開催するなど、新しい取り組みを行っています。

 

住所埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1 イオンレイクタウンmori 3F Right-on横
アクセス越谷レイクタウン駅から徒歩約7分
営業時間10:00~21:00
料金Hashilus:600円
Urban Coaster:600円
リアルモンスターバトル:600円
BLAST×BLAST:600円 or 800円
レイクタウンVR 落下体験:500円
DYNAMO VR TOURS メガロドン 伝説の巨大鮫:600円
VRホラー AFTER LIFE ~記憶の牢獄~:600円
恐竜戯画:600円
CIRCLE of SAVIOR:1回/500円 2回連続/800円
URLhttp://www.vrcenter.jp/

VR NAGAKUTE By Project i Can

昨年12月にオープンした大型商業施設「イオンモール長久手」の3階に、東海地区初となるVR体験コーナーとして登場した「VR NAGAKUTE By Project i Can」

VR NAGAKUTEは、昨年期間限定で開催されていた「VR ZONE Project i Can(お台場)」と同じ、ホラー実体験室『脱出病棟Ω(オメガ)』、VR鉄道運転室『トレインマイスター』、急滑降体験機『スキーロデオ』の全3種が導入されています。

3種類だと他の施設に比べコンテンツが少なく感じますが、どれも質が高いので間違いなく楽しめるはず!

 

住所愛知県長久手市長久手中央土地区画整理事業地内5・10・11街区 イオンモール長久手3階
アクセス長久手古戦場駅から徒歩約7分
営業時間10:00~22:00 (※時期によって変動あり)
料金スキーロデオ:700円
トレインマイスター:700円
脱出病棟Ω(オメガ):800円
恐竜戯画:600円
CIRCLE of SAVIOR:1回/500円 2回連続/800円
URLhttp://www.namco.co.jp/others/vr_nagakute/

ハウステンボス

ハウステンボスにはこれまでもVRコンテンツがありましたが、3月4日から「VRの館」「VR心霊百物語~廃病院~」「DRAGON WORLD TOUR」の3施設・17コンテンツが加わり、全体で8施設・24コンテンツになりました!

日本国内でこれだけのVRコンテンツを体験できる場所はないでしょう。ありとあらゆるジャンルのVRを体験したいという方にはうってつけで、シューティングからホラー、ブロック崩しや壁ドンとちょっと変わったVRコンテンツもあります。

まさに日本最大のVRテーマパーク!3月18日(土)からグランドオープン!

 

住所長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
アクセス博多駅から特急「ハウステンボス」で1時間40分
営業時間9:00~22:00
料金ウルトラ逆バンジー:VRチケット2枚
BLAST×BLAST:VRチケット2枚
VRブロックブレイカー:VRチケット1枚
迫りくる愛のささやき:VRチケット1枚
※一部のアトラクションはパスポートとは別に有料のVRチケットが必要となります。
※VRチケット:1枚/200円 4枚セット/500円
URLhttp://www.huistenbosch.co.jp/event/vr/vr_palace.html

タイトーステーションBIGBOX高田馬場店

タイトーステーションBIGBOX高田馬場店には、最大4人で同時に楽しめるVRゲーム「VR GAME STAGE」が2017年3月から登場。

VRゲームというと、まだまだ1人でプレイするコンテンツばかりなので、また違った楽しみ方ができそうです。

現在は9コンテンツが稼働しており、定番のシューティングからスポーツやリズム、乙女向け、釣りなど様々なジャンルのVRゲームを体験できますよ!

 

住所東京都新宿区高田馬場 1-35-3 BIGBOX 6F
アクセスJR山手線・西武新宿線高田馬場から徒歩1分
営業時間10:00~24:00
料金乖離性ミリオンアーサー VR -ふれあいでも-
ロッカー男子 ~ゼロ距離体験♡コイのハジマリ~ ONE MAN VUGER
剣撃 ~人類を救うもの
神化
バスケット・ベイビー
クアンタム・ウォーカー
電音騎士
ドリーム・フィッシング
※1ゲーム600円
URLhttps://www.taito.co.jp/gc/store/00001406

SEGA VR AREA AKIHABARA

クラブセガ秋葉原新館6Fに、VRアトラクションが楽しめる施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」が開設。

第1弾アトラクションは、韓国のスコネック社が開発したFPS VR ウォーキングアトラクション「MORTAL BLiTZ FOR WALKING ATTRACTION」を導入!

「MORTAL BLiTZ」はPSVRでもリリースされていますが、こちらは専用のガンコンを持って実際に歩きながらプレイするので、没入感が家庭ゲームの比ではないでしょう!プレイ人数は1人ずつで、プレイ時間は8分から15分。(プレイ状況により変化)

まさにVR体験施設ならではなコンテンツ!

 

※2017年5月31日オープンの予定でしたが、残念ながら機材の不具合によりサービスは延期。開始時期は未定となっています。
※オープン日が2017年6月17日(土)に決定しました!詳細はこちらの記事をご確認ください。

住所東京都千代田区外神田1-11-11外神田1丁目ビルディング クラブセガ 秋葉原新館 6F
アクセスJR 秋葉原駅 電気街口より徒歩3分
営業時間10:00~23:30
料金1,500円
URLhttps://tempo.sega.jp/tnsb/vr-area_akiba

VR ZONE Shinjuku

まだオープンしていませんが、恐らくかなりの人気施設になると予想しピックアップ。

「VR ZONE Project i Can(お台場)」、「VR NAGAKUTE By Project i Can」、そして最近では「ドラえもんVR(どこでもドア)」を手掛けた、バンダイナムコのVRプロジェクト「Project i Can」がプロデュースする「VR ZONE Shinjuku」

新宿・歌舞伎町TOKYU MILANO跡地に今夏オープンし、施設規模は約1,100坪を予定。まだどの様なVRコンテンツが導入されるか発表されていませんが、プロジェクションマッピングなどの技術を活用したインタラクティブなアソビを楽しめるコンテンツも導入予定だそうです。

新宿に大型VR体験施設が登場します!

<2017年6月追記>
「VR ZONE SHINJUKU」のオープン日、そして体験できるVRアクティビティが明らかになりました!詳細はこちらの記事をご確認ください!
住所東京都新宿区歌舞伎町1-29-1
アクセスJR新宿駅東口から徒歩7分/西武新宿駅から徒歩2分
営業時間10:00~22:00 ※最終入場時間21:00
(2017年7月14日(金)オープン)
料金大人:入場料800円
こども(6~12歳)500円
5歳以下無料
1Day4チケットセット 4,400円
(入場料と4種類のVRアクティビティチケットがついたセットチケットです。各種体験できるアクティビティが異なりますので、詳細は公式HPをご確認ください。)
URLhttp://vrzone-pic.com/

ドスパラVRパラダイス

これまで紹介したVR体験施設とは若干異なりますが、PCショップのドスパラの各店舗にもVR体験コーナーが設置されていて、無料でHTC Viveを体験することができます。

コンテンツ数も豊富で最新コンテンツも体験可能!WEBからの事前予約ができるので、待ち時間などの心配もありません。

尚、ドスパラ秋葉原本店と札幌店にはVR体験専用フロア「ドスパラ VRパラダイス」があります。思いっきりVRを体験するならドスパラ VRパラダイスへ!

住所東京都千代田区外神田3-11-2 ロック2ビル5階(ドスパラ秋葉原本店5階)
アクセス秋葉原駅より徒歩約5分
営業時間平日13:00~20:00
休祝日12:00~19:00
料金無料
URLhttp://www.dospara.co.jp/5info/cts_vr_paradise

※上記はドスパラ秋葉原本店の情報です

ツクモ

PCパーツショップのTSUKUMOが運営するツクモの各店舗でも「HTC Vive」を体験することができます。  (体験予約はHPから)

1回の体験時間は10分と短めですが、空いていれば体験可能なので、VR体験コーナーが設置されている店舗を見かけたら気軽に入ってみるといいかもしれません。

住所東京都千代田区外神田1-9-7
アクセス秋葉原駅より徒歩約5分
営業時間11:00〜20:00
料金無料
URLhttp://shop.tsukumo.co.jp/special/160707v/#taiken

※上記はツクモパソコン本店の情報です

G-Tune:Garage

秋葉原にあるゲーミングPC専門店「G-Tune Garage」では、ハイエンドVR HMD「Oclus Rift」の体験ができます!

Oclus Riftが体験できるのはG-Tune Garageぐらいではないでしょうか?体験できるコンテンツも15以上。

「マウスコンピューター 名古屋ダイレクトショップ」でも体験可能です。

住所東京都千代田区外神田3-13-7
アクセス秋葉原駅から徒歩約5分
営業時間11:00~19:30
料金無料
URLhttp://www.g-tune.jp/content/oculus_rift/try.html

※上記はG-Tune Garageの情報です

これ以外にも、最新Galaxy製品のエンターテイメントパーク「Galaxy Studio」では、Gear VRを使ってカヤックでの渓流下りとマウンテンバイクでのオフロード走行をVR体験できたり、大阪の「ガンダムスクエア」では、実物大のモビルスーツ同士が戦う迫力をすぐ目の前で体験できるガンダムVR「ダイバ強襲」があります。

※Galaxy Studioは期間限定のイベントです。開催情報は公式サイトをご確認ください。
※ガンダムVR「ダイバ強襲」が体験できるのは2017年4月5日までです。


Mr.VR TOKYO
ってな具合でゴザル
助平
詳しいな〜。流石Mr.VR!
サリー
ありがとー♪VRのこと色々知ってるんだね!また教えてね☆(ナデナデ)
キャプテンVR
…(いいなー。サリーに褒められていいなー)
田中☆
あ!いま羨ましいと思ったでしょキャプテン!あははは!!
キャプテンVR
え!?(ギクッ!)そ、そんなことないよ!??
リッチマン
田中はするどい。田中はキャプテンの天敵。
GAMES
友だち追加
Thanks!
Mr.VR TOKYO

VR TOKYOの案内役。VRの事はなんでも知ってる人工知能だが、VRの事以外は何も知らない。

キャプテンVR

編集部のまとめ役でリーダー的な存在。しかし女の子には激甘。リッチマンの妹「サリー」が好き。

リッチマン

全てをVRで完結したいと思ってるゲーム好きな超インドア金持ち。金持ちすぎて常識が通じず、すぐポチる。

田中☆

IQが低く、何かとしつこいポジティブ野郎。とてつもなく運がよく足が速い。

助平

VRに詳しく、業界にも精通しているVR業界の雄。ギャル好きでとにかくスケベなのが玉にキズ。

サリー

帰国子女でリッチマンの実の妹。海外生活が長かったため、感情が高まると英語がでてしまう。VRには疎い。