「フォートナイト」「PUBG」など、昨年あたりから日本でもバトルロイヤルの波が押し寄せてきましたが、なんとついに!VR版のバトルロイヤルゲームが登場するかもとの情報をききつけ、早速調べてみました。

リッチマン
よっしゃ。今日もフォートナイトやろうぜ〜
キャプテンVR
よし!今日こそビクロイ(1位になること)だ!
田中☆
うん!うん!!僕はPSVRだけでなく、PS4すらもって無いから影で応援するね!
助平
(´;ω;`)

VR版バトルロイヤルゲーム「POPULATION: ONE」が開発中らしい

アメリカ・シアトルにあるゲーム開発会社「BigBoxVR」がVR版バトルロイヤルゲーム「POPULATION: ONE」を現在開発しているらしく、先日のニュースでは500万ドル(約5億6900万円)の資金調達に成功したとのこと。

公表はされていませんが、ファンの間では「POPULATION: ONE」の開発費に充てられるのではと噂が広まっています。

「POPULATION: ONE」のゲーム内容

簡単ではありますが、現在わかっている情報をご紹介します。

基本システム

バトルロイヤルと謳っているので、基本的には「フォートナイト」や「PUBG」などと同じく、最後の一人になるまで勝ち続けるバトルロイヤルシステムです。

シングルプレイヤーはオンライン対戦が可能ですが、操作や戦闘技術を練習できるシングルプレイヤー用ミッションステージなどもあるようです。

同時プレイ人数

オンライン同時プレイ人数は最大で24人。他バトルロイヤルゲームと比較するとやや少なめですが、VR版だとオンライン同時接続的にそれくらいが今のところ限度ということでしょうか。

対応プラットフォーム

「HTC Vive」「Oculus Rift」「Windows Mixed Reality」の間でクロスプラットフォームでプレイ可能。

PS VRは今のところ未定のようです。残念。

広大なフィールド

広大な1平方キロメートルの世界を探索して略奪や探索、そして戦うことが可能。

クライミング

建物の壁などをよじ登ることが可能。VRだから下を見るのがこわい・・・

ビルド(建築)

「フォートナイト」と同じように建築が可能。強固な要塞を建築し、敵からの攻撃に備えよう!

空も飛べちゃう

ジェットパックのようなもので空を自由に飛ぶことが可能。VR視点だと気持ちよさそう!!

プライベートβテストが2019年に開始!

公式サイトにてプライベートβテスト者を募集しているようです。

VRデバイスを持っていて、興味のある人は参加するしか無いですね!

リッチマン
うおー!これは参加するしか無い!
キャプテンVR
やべー!ビクロイとるしか無い!
田中☆
くーーー!僕はVRデバイス持って無い!
助平
(´;ω;`)
タイトルPOPULATION: ONE
対応プラットフォーム「HTC Vive」 「Oculus Rift」 「Windows Mixed Reality」
配信開始日未定
公式サイトhttp://www.populationonevr.com/
GAMES
友だち追加
Thanks!
Mr.VR TOKYO

VR TOKYOの案内役。VRの事はなんでも知ってる人工知能だが、VRの事以外は何も知らない。

キャプテンVR

編集部のまとめ役でリーダー的な存在。しかし女の子には激甘。リッチマンの妹「サリー」が好き。

リッチマン

全てをVRで完結したいと思ってるゲーム好きな超インドア金持ち。金持ちすぎて常識が通じず、すぐポチる。

田中☆

IQが低く、何かとしつこいポジティブ野郎。とてつもなく運がよく足が速い。

助平

VRに詳しく、業界にも精通しているVR業界の雄。ギャル好きでとにかくスケベなのが玉にキズ。

サリー

帰国子女でリッチマンの実の妹。海外生活が長かったため、感情が高まると英語がでてしまう。VRには疎い。