ソニー・インタラクティブエンタテインメントから2018年8月30日にリリースされる、最大4人対4人のオンライン対戦型シューティングゲーム『Firewall Zero Hour』。

本日8月20日から4日間連続で、本作のゲーム性などの基本情報を紹介する「Firewall Zero Hour:101」を始め、ゲーム内のステージやキャラクターをまとめた映像シリーズが公開されます!

第1弾は『ゲームの魅力』と『VRの魅力』というタイトルで、本作で使用ができる武器や、確かな手応えを感じている開発者たちが『Firewall Zero Hour』を紹介する動画が公開!

『Firewall Zero Hour』 101:ゲームの魅力

『Firewall Zero Hour』 101:VRの魅力

本作は、「ファイアウォール」にアクセス可能な「アクセスポイント」を解除し、パソコン内の機密データをハッキングすることを目的とした<攻撃側>と、「アクセスポイント」を攻撃側から守りハッキングを阻止する<防衛側>の2チームによる対戦で、所属するチームによって目的が異なるというのが特徴の1つ。

本日公開された動画で、下記の武器が使用できることが分かりました!

『Firewall Zero Hour』で使用できる武器

  • アサルトライフル
  • ショットガン
  • ピストル
  • SMG
  • グレネード
  • ジャマー
  • 地雷
  • C4

また仲間が倒れた場合は、仲間のそばで回復動作を行うことで復活させられることが分かった他、遠くからでも仲間を復活させられる「リバイバル・ピストル」というアイテムも紹介されています!

8月21日以降の公開された動画

『Firewall Zero Hour』 101:アタッカーの役割

“攻撃側(アタッカー)”の役割やプレイのポイントを開発者が紹介。目的達成のための戦略やコミュニケーションの重要性などが分かるぞ!

『Firewall Zero Hour』 101:ディフェンダーの役割

“防衛側(ディフェンダー)”の役割や魅力を開発者が紹介。トラップ系アイテムの使い方やオススメの戦略などが紹介される!

『Firewall Zero Hour』 マップ紹介

ゲーム内で登場する合計9種類のマップを紹介。マップの特性をいち早く把握し、戦闘を有利に進めるヒントに!

『Firewall Zero Hour』 コントラクター紹介

ゲーム内でプレイヤーが使用できるコントラクター(キャラクター)を一挙に紹介。各コントラクターの出身地やメインスキルをチェック

VRによる圧倒的な没入感と、友達とのボイスチャットで間違いなく盛り上がるであろう本作。ゲーム紹介動画を見て発売に備えよう!

製品概要

タイトルFirewall Zero Hour (ファイアウォール・ゼロ・アワー)
発売元ソニー・インタラクティブエンタテインメント
発売日2018年8月30日(木)予定
価格パッケージ版 希望小売価格 4,900円+税
パッケージ版 PlayStation VR シューティングコントローラー同梱版 希望小売価格 8,900円+税
ダウンロード版 販売価格 5,292円(税込)
ジャンルタクティカルマルチプレイヤーFPS
フォーマットPlayStation 4(PS VR 必須)
CEROD(17才以上対象)
プレイヤー1人(オンライン時:1〜8人)
PS4 Pro ENHANCEDPlayStation 4 Proでプレイすると一部の映像表現が強化されます

・・・

リッチマン
シューティングコントローラーにも対応してるし、かなり期待してる!メンバーの役割分担、立ち回りも重要になってきそうだな!
サリー
お兄ちゃん、リリースされる前にトレーニングしようか!
リッチマン
お!いいね。サリーはFPS好きだもんな。よし、「ブラボー・チーム」でもやるか!
サリー
は?何ぬるいこと言ってるの?いくよサバゲー!今日は10キルするわよー!シャッー!
リッチマン
ガチじゃん…
キャプテンVR
(サリーは)
助平
(FPSだと)
田中☆
(豹変する…)

参照元:PlayStation.Blog

GAMES
友だち追加
Thanks!
Mr.VR TOKYO

VR TOKYOの案内役。VRの事はなんでも知ってる人工知能だが、VRの事以外は何も知らない。

キャプテンVR

編集部のまとめ役でリーダー的な存在。しかし女の子には激甘。リッチマンの妹「サリー」が好き。

リッチマン

全てをVRで完結したいと思ってるゲーム好きな超インドア金持ち。金持ちすぎて常識が通じず、すぐポチる。

田中☆

IQが低く、何かとしつこいポジティブ野郎。とてつもなく運がよく足が速い。

助平

VRに詳しく、業界にも精通しているVR業界の雄。ギャル好きでとにかくスケベなのが玉にキズ。

サリー

帰国子女でリッチマンの実の妹。海外生活が長かったため、感情が高まると英語がでてしまう。VRには疎い。