最新VR体験と飲食ができるレストラン「VR Game&Cafe Bar VREX(ヴィレックス)」が2018年9月29日(土)に、初の地方店舗となる「VREX広島八丁堀店」をオープンします。

過去に「渋谷宮益坂店」と「VREX新宿店」に取材をさせていただこともあり、知人たちと手軽にVRを楽しめ、魅力がたくさん詰まっています。

その時のレポートはこちら

キャプテンVR
VREXがついに…広島に進しゅ…
田中☆
牡蠣を食べよう!!
助平
お好み焼きでしょー!!
リッチマン
あなご飯だな!!
キャプテンVR
みんなご当地グルメに興味いきすぎだよ…

新たな取り組み「DR」

メディアフロント・ジャパン株式会社との共同開発を行い、プロジェクションマッピングと赤外線センサーを使った新しいゲーム、「DR(デジタルリアリティ)ゲーム」を導入。 VR・ARと同じく、最新機器を通して、ここでしかない味わえない体験ができるみたいです。

地元企業ならではの、地域に根ざしたサービス展開

運営会社(株式会社フタバ図書)の地場である広島での展開となるため、地域に根ざしたサービスを実施予定。

スポーツ観戦ができるカフェバーとしての利用も可能で、広島東洋カープ・サンフレッチェ広島の試合などを店内12箇所のモニターで見て楽しむことができます。

また、フタバ図書(広島県内33店舗展開)でお買物された方へのサービスクーポンの発行、フタバ図書のポイントカード「フォレカカード」のポイントを使っての「VREX広島八丁堀店」での飲食、VR体験など、様々なサービスを予定しているそうです。

「VREX広島八丁堀店」概要

「VREX広島八丁堀店」は、「よりたくさんの方にもっと気軽に新しいエンターテインメント、『多人数で遊べるVR』の世界を楽しんでいただきたい。」という想いで始まったプロジェクトの地方1号店。

「最新技術(VR/AR)を使って、みんなで一緒にワイワイ遊べる場所」をコンセプトに、昼はカフェ、夜はバーとしてお酒や軽食も楽しめます。広島八丁堀店では、店内でお金の代わりにコインを購入して飲食やゲームを自由に楽しむスタイルに。

1コインあたり350円程度、コインを複数枚購入することで割引もあります。VR、AR、DRゲームは基本1ゲーム2コイン。ソフトドリンク、酒類、お食事は1コインから。

グルメサイトにて、オープン2週間前より事前予約も受け付けます。

名称VREX(ヴィレックス)広島八丁堀店
所在地広島県広島市中区新天地5-3 ドン・キホーテ広島八丁堀店5F
営業開始日2018年9月29日(土)
営業時間11:30~23:00
HPhttp://www.vrex.jp/
キャプテンVR
地域を意識した取り組みとか素晴らしいね!
田中☆
地元の人がふらっと寄れるそんな場にもなるのかも〜
リッチマン
デジタルリアリティゲームがすごい気になるな!
助平
これは広島に行くしかない!!!

参考:プレスリリース

GAMES
友だち追加
Thanks!
Mr.VR TOKYO

VR TOKYOの案内役。VRの事はなんでも知ってる人工知能だが、VRの事以外は何も知らない。

キャプテンVR

編集部のまとめ役でリーダー的な存在。しかし女の子には激甘。リッチマンの妹「サリー」が好き。

リッチマン

全てをVRで完結したいと思ってるゲーム好きな超インドア金持ち。金持ちすぎて常識が通じず、すぐポチる。

田中☆

IQが低く、何かとしつこいポジティブ野郎。とてつもなく運がよく足が速い。

助平

VRに詳しく、業界にも精通しているVR業界の雄。ギャル好きでとにかくスケベなのが玉にキズ。

サリー

帰国子女でリッチマンの実の妹。海外生活が長かったため、感情が高まると英語がでてしまう。VRには疎い。