渋谷店に続く2号店として、先日3月30日にオープンしたVR・ARカフェバー「VREX新宿店に行ってきました!

今回は、前回取材した「VREX渋谷店」では体験できなかったアクティビティを体験させてもらったので、新宿店の雰囲気やシステムなどと一緒に感想をお伝えします!

Mr.VR TOKYO
記事の最後には本記事を見た読者限定特典もあるゾ!

特別ゲストはリアル幼馴染み!

いつもは編集部のメンバーで取材をしていますが、今回は特別ゲストとしてキャプテンVRのリアル幼馴染み「カサフミ」に来てもらいました!

カサフミ
キャプテンVRの幼馴染。20歳以上離れた甥っ子にサッカーゲームで負けたあと、マジになってやり返すほどピュアな少年の心を持っている。VRは大好きだが酔い耐性は×。最近PS4を購入しモンスターハンターワールドとフォートナイトを始めた。
キャプテンVR
久しぶり!今日は来てくれてありがとう!
カサフミ
突然連絡がきたからビックリしたよ(笑)へぇー、これがVREX新宿店か!1枚写真お願いしていい?
キャプテンVR
もちろん♪(可愛いやつだな)

店舗はJR新宿駅東口から徒歩6分、西武新宿駅から徒歩2分のビルの5Fに。隣にはVR ZONE SHINJUKUも!

キャプテンVR
VREXはね、あえてヘッドフォンは付けずに“仲間とコミュニケーションを取りながらワイワイ遊ぶ”という点を大事にしてるんだよ。
キャプテンVR
今日は、前回の渋谷店で体験できなかったアクティビティを一緒に体験しよう!
カサフミ
なるほどなるほど。そういうコンセプトか…。うんうん、お前が幼なじみの俺に連絡してきた理由がいま分かったよ♪今日は一緒に楽しもうな\(^o^)/
キャプテンVR
う、うん!(編集部の皆は予定が合わなかったというのは黙っておこう…)

ふらっと立ち寄りやすいVREX新宿店

新宿店の内装は、紫と黒がメインカラー。渋谷店が紫と白で近未来的だったのに対し少しシックで、仕事後のビジネスパーソンたちも居心地の良さを感じれる落ち着いた雰囲気です。

渋谷店には個室もありましたが、新宿店は横長のテーブルが並び完全にオープン。毎日19時にはお店からのサービスでドリンクがもらえ、他のお客さんやスタッフさんたちと一緒に乾杯するカウントダウンイベントも!

5、4、3、2、1…カンパーイ!

グビッ

カサフミ
ぷはー!うまい!
VR施設なのにこんなイベントあるのか!
キャプテンVR
VREXが特別なのかも。フードやドリンクを提供している所は少ないし、コミュニケーションに重点を置いているからこそな感じだよね。

アクティビティも飲食もメダル制のシステム

VREX新宿店は、VR・ARアクティビティのプレイも飲食も専用の「VREXメダル」を購入するシステムです。メダルは1枚350円。

メダルを購入し、受付でプレイしたいアクティビティを伝えます。体験エリアが埋まっている場合は、後で番号で呼び出しをしてくれます。

メダルシステムは新宿のみ

カフェスタッフさんの姿が見えやすい注文カウンター。モニターには各メニューが表示され映画館のような感じ。

バラエティ豊かなフード&ドリンク。ランチメニューも

渋谷店はレストランの様ながっつり食事ができるメニューが多めでしたが、新宿店は軽くつまめるようなおつまみ系のフードが中心。ドリンクはソフトドリンク、アルコール共に充実していて、新宿店のみランチメニューもあります。

「カフェ&バー」の名は伊達じゃなく、ドリンクの種類は70種類以上!

カサフミ
なんかHUBっぽくない?
キャプテンVR
そうだね。内装も落ち着いててフードのメニューも軽食だから気軽にふらっと足を運べそうだね。「軽く一杯飲もうよ」って感じで。

VR・ARアクティビティを体験!

ここからは多種多様なVRゲームが詰まった「仮装パーティー」の中に含まれている、渋谷店では体験できなかったアクティビティと、ARモンスターバトル「HADO SHOOT!」を体験した感想を紹介します。

キャプテンVR
よし、そろそろアクティビティを体験しようか!
カサフミ
おう!待ってました!

HADO SHOOT!

スポーツ感覚で対人戦を楽しむARテクノスポーツ「HADO」と同じく、エナジーボールを手から放ちモンスターを倒すシューティングゲームです。

プレイヤーは横に並び一緒にモンスターを倒すので協力型のように見えますが、実は倒したモンスターから得られるスコアを競い合う対戦型。

ステージの途中で出てくる宝箱には、相手の視界を奪ったり、攻撃力やスコアがアップするアイテムも。

 

VR TOKYOさん(@vrtokyo)がシェアした投稿

「HADO」と比べると子供向けという感じですが、モンスターたちがフィールドから立体的に浮き出てて迫ってくるなど、ARの特性がしっかりと活かされています。

可愛らしいモンスターをシンプルな動作で倒し競い合えるアクティビティなので、親子で楽しむのにピッタリ!

カサフミ
キャプテン見て見て!手からエナジーボールが撃てる!
キャプテンVR
すごいね♪(流石は“ピュアハート”笑)

ばんばんブルーム

両手に持った銃でばんばん弾を撃ち、花を咲かせてスコアを競い合う対戦型のシューティングゲームです。

スコアポイントは

  • 羽の生えた丸い緑色の妖精を撃ち(頭の花がプレイヤーの色に替わります)、最後まで自分の色のまま妖精が画面から脱出する
  • 大樹の所々にある蕾に弾を当て花を咲かす

と手に入ります。

特にすごいと感じたのはプレイを開始した瞬間。プレイヤーは開始と同時に浮かび上がるのですが、浮遊感をかなり感じることができます!

また、四方にいる他のプレイヤーを撃つと、草が覆い茂り視界を塞ぐといった妨害もできます。

プレイ中はスタッフさんがスコアの状況を実況してくれるので、トップスコアの人の妖精を狙ったり妨害したりと駆け引きも楽しいアクティビティ!

カサフミ
はぁはぁ。弾を連射するのに指を酷使して腕が限界だ…
キャプテンVR
弾は押しっぱなしで撃てるよ(笑)
カサフミ
ふぇ!?

しゃるうぃ花火

VRの世界内で花火を楽しむまったりな体験型ゲームです。

花火は数種類あり、一定時間経過するとシチュエーションが変わります。(中にはしけった花火もあったりと、やけにリアルなこだわりが笑)

競い合ったり協力プレイするアクティビティではありませんが、花火を相手に向けたり投げつけたりしても許され、非日常的な体験を楽しめます(笑)

最後の宇宙エリアは、宇宙ならではな仕掛けもあるので、実際に体験してみてください!

キャプテンVR
VRなのに、顔に花火を向けられると思わず仰け反っちゃうね(笑)
カサフミ
分かる!俺も思わず「熱っ!」って声が出た(笑)

ハッピーおしゃれタイムカルテット

かわいらしい見た目の美少女(幼女)になれる、VRアイドルなりきりゲームです。正直こういったアクティビティは苦手な分野でしたが、いい意味で裏切られました(笑)

衣装・髪型などの選択から始まり、途中からはスコアを競い合う音ゲーもあるのですが、これが普通に面白い。キャラメイクは個性が出ますし、最後の写真撮影では普段絶対しないようなポーズを自然としてしまいます。

男同士で体験し、プレイ中の映像を後で振り返ると笑えること間違い無し♪

キャプテンVR
新しい扉を開いたかもしれない
カサフミ
レッツ、ハピおしゃ♪

Mogura in VR

土管から出てくる色々な種類のモグラたちを引っこ抜き、真ん中のカゴに入れてハイスコアを目指す協力型ゲームです。

協力プレイなので、最初は声を掛け合ってプレイしていましたが、後半のラッシュに入るとそんな余裕は一切なし。ただただ自分の範囲に出現するモグラを引っこ抜くので精一杯で、あまりの忙しさに終盤は若干のパニック状態。

今回は3人でプレイし「S」ランク。最高ランクの「SS」を取るまでプレイしたいと思わせる、何度でもプレイしたくなるアクティビティです。

カサフミ
左右に動いたりかがんだりするから結構疲れるな。運動不足の解消にもなる!
キャプテンVR
最後は全てのモグラを引っこ抜け無いほど激しいから、高得点のモグラを逃さないのがポイントです!

まくら投げ

まくらを投げて得点を競い合う対戦型のアクティビティです。

タイトルの通り「まくら投げ」以外のなにものでもなく、めちゃくちゃシンプルですが今回1番盛り上がりました!めちゃくちゃ楽しいです(笑)

童心に返るとはまさにこのこと。本当にまくら投げをしてるような体感を得ることができ、修学旅行の夜を思い出すはず!VRならではな要素としては、まくらを宙に固定することもでき、防御として使うこともできます。

いい歳した大人2人がVRで本気のまくら投げ。思わず童心に返ったが、悲しいことに体力までは戻らなかった

今回は2人でサシの勝負でしたが、4人でプレイすればさらに盛り上がります!ただし、かなり疲れるので覚悟はしておいてください(笑)

最後は仲良く2ショット!その姿は中学時代そのまんま

吹き出す汗が止まらないカサフミ

カサフミ
い、1点差で負けか…やるな…キャプテン。(ゼェハァ…ゼェハァ…)
キャプテンVR
カ、カサフミこそ…最後のラッシュ…凄かったぜ。(ゼェハァ…ゼェハァ…)
Mr.VR TOKYO
傍から見たらただの中学生だったゾ!
料金各ゲーム:1ゲーム 2メダル
※「HADO SHOOT!」は1ゲーム2プレイ
備考・補足*通常、4名PLAYのゲームです。
*2名以下での参加の場合、状況に応じて店内マッチングを行います。

※渋谷店で体験したアクティビティの感想は、下記の記事から!

童心に返りたくなったらVREXへ行こう

渋谷店の体験レポートでも書いた通り、どのアクティビティも一緒に体験している人と楽しむことができ、それぞれのアクティビティに特徴があって、ゲームが得意じゃない人でも盛り上がることができます。

また、アテンドしてくれるスタッフさんは、ゲームの説明だけでなく実況もしてくれ、こちらが気持ちよくプレイできる環境を用意してくれるので、友人たちやデート、新入生や新入社員の歓迎会などにも使えると思います!

キャプテンVR
VREXのVRは7歳からプレイ出来るから、家族の思い出作りにもオススメ!
カサフミ
確かに!次は甥っ子と来ようかな♪

あの頃の様に無邪気に楽しみたい」と思ってる方は、ぜひVREXへ!

 

 

キャプテンVR
色々なアクティビティを体験したけどどうだった?
カサフミ
初めてのVR施設だったけど、すげー楽しかったよ!
カサフミ
前にPS VRをプレイした時は、ゲームによっては酔っちゃったけど、VREXのゲームは全く酔わなかったし。今度はもっと大人数で遊びに来たい♪
キャプテンVR
そっか!楽しんでもらえて何よりだよ。(あ、そろそろ次の取材の時間だ)

 

カサフミ
まくら投げなんか、修学旅行を思い出すよな。あの頃は楽しかったな。
カサフミ
「お前◯◯のこと好きなの!?」とか恋愛話もよくしたっけ。懐かしいー!

 

カサフミ
実は久しぶりの再会で少し緊張してたんだけど
カサフミ
VREXのゲームのおかげで一気に空白の時間を埋められた気がする。
カサフミ
お互い学生時代の様に頻繁に会ったりできないけど、たまにはこうやって一緒に遊ぼうぜ!
カサフミ
やっぱりお前は心のトモ…

 

あれ!?

 

 

カサフミ
トイレか?いや荷物もないぞ…

 

(ティロリン)

 

カサフミ
あ、キャプテンからLINEだ!

 

は?

 

 

 

 

スタッフ「お客様。そろそろ閉店のお時間になりますので、お帰りの準備をお願いしますね。」

 

 

カサフミ
あれ、目から汗が流れてきた

〜 fin. 〜

VREX×VR TOKYO期間限定特典

この度、VREXさんのご厚意で本記事を見た読者に「VR(仮想パーティ)またはHADO・HADO SHOOT! 1ゲーム無料」の特典をプレゼント!VREX新宿店で楽しいひと時を過ごしてくださいね!

Mr.VR TOKYO
特典がもらえるのは5月末までだゾ!
キャプテンVR
GWはVREX新宿店へGO♪
特典VR(仮想パーティ)またはHADO・HADO SHOOT! 1ゲーム無料
受け取り方メダル購入時に「VR TOKYOの記事を見た」とお伝え下さい
期間2018年5月31日まで

店舗概要

名称VREX(ヴィレックス)新宿店
所在地東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル5F
営業開始日3月30日(金)
営業時間10:00~23:30
URLhttp://vrex.jp/
友だち追加
Thanks!
Mr.VR TOKYO

VR TOKYOの案内役。VRの事はなんでも知ってる人工知能だが、VRの事以外は何も知らない。

キャプテンVR

編集部のまとめ役でリーダー的な存在。しかし女の子には激甘。リッチマンの妹「サリー」が好き。

リッチマン

全てをVRで完結したいと思ってるゲーム好きな超インドア金持ち。金持ちすぎて常識が通じず、すぐポチる。

田中☆

IQが低く、何かとしつこいポジティブ野郎。とてつもなく運がよく足が速い。

助平

VRに詳しく、業界にも精通しているVR業界の雄。ギャル好きでとにかくスケベなのが玉にキズ。

サリー

帰国子女でリッチマンの実の妹。海外生活が長かったため、感情が高まると英語がでてしまう。VRには疎い。