株式会社トリコルは、世界中のVRゲームユーザーに親しまれているラーメン屋体験アクションゲーム『カウンターファイト』を、PlayStation®VR専用タイトルとして2018年12月19日(水)に配信開始しました。

気軽にラーメン屋の店主体験

『カウンターファイト』は、手軽に楽しくラーメン屋の体験ができるVRゲームです。プレイヤーはラーメン屋の店主となり、次々と現れる個性的なお客さんに商品を提供します。

ゲームモードは、「エンドレスチャレンジ」と「タイムアタックモード」があり、自分に合ったスタイルでVRラーメン屋体験を楽しめます。

お店のメニューはラーメンだけでなく餃子やビールもあり!それぞれにリアルな調理手順が求められます。PlayStation®Move モーションコントローラーを2本使う体感操作で、お客さんの注文に手早く対応しましょう。

ラーメン:どんぶりにスープを注ぎ、麺はしっかり湯切りをしてから投入。注文に応じた具材をトッピングして、でき上がり!

餃子:生の餃子を箸でつまんでフライパンへ。しっかりと焼き色が付いたら、焦げる前にお皿へ移そう。

ビール:冷蔵庫で冷やしておいたビールを、コップに注いで提供。よく冷えたビールを切らさないよう、こまめに冷蔵庫の中身を補充しておくことが大切だ。

腕前を磨け! 「エンドレスチャレンジ」

時間制限なしで体力が続くまでプレイする「エンドレスチャレンジ」は、『カウンターファイト』の基本的なゲームモード。注文と違うメニューを提供してしまったり、時間内に商品を提供できなかったりして、お客さんを怒らせてしまうと体力が減少してしまいます。体力が減った時は、栄養ドリンクを飲んで回復しましょう。

ピークタイムを乗り切れ! 「タイムアタックモード」

「タイムアタックモード」では、切れ目なく来店し続けるお客さんを5分の間にできるだけ多くさばき、そのスコアを競い合います。

「エンドレスチャレンジ」の場合は徐々に来店客が増えていきますが、「タイムアタックモード」ではランチタイムさながらに多くのお客さんが押し寄せます。モタモタしてお客さんを怒らせないように、事前の準備と手際の良さが必要となります。

「エンドレスチャレンジ」と「タイムアタックモード」の両方にスコアランキングがあり、全国の店主たちと己の技を競い合うことができます。

泥棒を撃退!暴力店主になってもOK!?

尚、お店に来店するのはお客さんだけではありません。泥棒もやってきます。泥棒が来店した際は、営業を妨害されないように調理器具や皿、海苔などをぶつけて撃退しましょう!

そして本作は、泥棒だけでなくお客さんやアシスタントにも皿やビールを投げたりすることができます。めちゃくちゃ自由!

楽しみ方はプレイヤー次第です(笑)

・・・

助平
ローンチトレーラー、1分20秒過ぎ辺りから暴力店主が垣間見える(笑)
田中☆
絶対一度はやっちゃうやつだよね♪
リッチマン
VRだと尚更こういうことやりたくなるけど、それをちゃんとゲームとして組み込んでくる所に好感が持てるな(笑)
キャプテンVR
Steamでの評価も高評価!友達呼んで遊ぶときにも良さそう(^^)

・・・

製品概要

カウンターファイト
発売元トリコル
フォーマットPlayStation®4
ジャンルアクション
価格ダウンロード版 販売価格 780円(税込)
プレイ人数1人
CEROA(全年齢対象)
公式サイトhttps://www.tricol.jp/product/cf/
備考※PlayStation VR専用
※PlayStation Move モーションコントローラー必須(2本必要)
※ダウンロード専用タイトル

国内最大級のVRゲームカタログサイト「VR TOKYO GAMES」で
カウンターファイトをマイコレクションに保存しよう!

参照元:PlayStation.Blog

GAMES
友だち追加
Thanks!

週間ランキング

Thanks!
Mr.VR TOKYO

VR TOKYOの案内役。VRの事はなんでも知ってる人工知能だが、VRの事以外は何も知らない。

キャプテンVR

編集部のまとめ役でリーダー的な存在。しかし女の子には激甘。リッチマンの妹「サリー」が好き。

リッチマン

全てをVRで完結したいと思ってるゲーム好きな超インドア金持ち。金持ちすぎて常識が通じず、すぐポチる。

田中☆

IQが低く、何かとしつこいポジティブ野郎。とてつもなく運がよく足が速い。

助平

VRに詳しく、業界にも精通しているVR業界の雄。ギャル好きでとにかくスケベなのが玉にキズ。

サリー

帰国子女でリッチマンの実の妹。海外生活が長かったため、感情が高まると英語がでてしまう。VRには疎い。