以前、VR TOKYOでもレビューした台湾メーカーのWinking Entertainmentが手掛けるPSVRタイトル『アンアーシング・マーズ』の第2弾、『アンアーシング・マーズ2(Unearthing Mars 2)』が9月18日に北米でリリースされるようです。(価格は$19.99)

完全FPSとなった『アンアーシング・マーズ2』

前作『アンアーシング・マーズ』は、神秘的な赤い惑星(火星)を探検するVRアドベンチャーゲームとして、各章ごとに宇宙船の航行や火星探査機の操縦、謎解きや戦闘(シューティング)など様々な要素が盛り込まれていましたが、今作は一変して完全なFPSタイトルになっているようです。(前作で反響の良かったシューティングの部分に特化させたそう)

PS VR専用のシューティングコントローラーにも対応しており武器も6種類以上、戦闘シーンではスローモーションになる演出も。多種多様なステージで様々なボス戦が用意されているのが分かります。

今回の発表はあくまで北米向けであり、まだ国内でリリースされるかは分かりませんが、ぜひ国内向けにも配信してもらいたいですね!

リッチマン
シューコン対応は没入感高まるし、いいな!ユーザーの反響が良かった点に注力してるのもビジネス的に王道でGood!
キャプテンVR
流石リッチマン、常にビジネス目線(笑)
助平
私はまたキャサリンに会えればそれでいい!
キャプテンVR
助平も全くぶれないね!
田中☆
キャサリンのくだりはアンアーシング・マーズのレビュー記事を見てね♪
アンアーシング・マーズ

参照:Unearthing Mars 2 VR Shooter Launches On PSVR Sept 18thGeeky Gadgets

GAMES
友だち追加
Thanks!
Mr.VR TOKYO

VR TOKYOの案内役。VRの事はなんでも知ってる人工知能だが、VRの事以外は何も知らない。

キャプテンVR

編集部のまとめ役でリーダー的な存在。しかし女の子には激甘。リッチマンの妹「サリー」が好き。

リッチマン

全てをVRで完結したいと思ってるゲーム好きな超インドア金持ち。金持ちすぎて常識が通じず、すぐポチる。

田中☆

IQが低く、何かとしつこいポジティブ野郎。とてつもなく運がよく足が速い。

助平

VRに詳しく、業界にも精通しているVR業界の雄。ギャル好きでとにかくスケベなのが玉にキズ。

サリー

帰国子女でリッチマンの実の妹。海外生活が長かったため、感情が高まると英語がでてしまう。VRには疎い。