助平
ガタガタガタガタガタ
リッチマン
ど、どうした助平
助平
こわいよ・・・こわいよ・・・・
田中☆
稲川淳二のモノマネ?
助平
この前バイオハザード7のレビュー記事書いたじゃん?その手前、追加DLCもしっかりと体験して皆に伝える義務があると思って手を出したんだ。
リッチマン
熱心だね。偉いじゃん。
助平
1,000円だし、まぁ余裕っしょ♪と思って手を出したのが恐怖の始まりだった・・
キャプテンVR
そ、そんなに怖いの?それ
助平
命削ってレビューしてみたからちょっと見てみてよ・・・
リッチマン
(たかがレビューにちょっと引くわ)

1月に出たばかりの「バイオハザード7」ですが、既に2つの追加DLCが出ています。どちらも1,000〜1,500円という価格帯でボリュームがあり、我々を飽きさせません。今回はそんな追加DLC第一段である「Banned Footage Vol.1」を助平がレビューしてくれました。ビビり方が尋常じゃありませんね。

狂気溢れる寝室から逃れろ「ベッドルーム」

ベイカー家を支える妻、マーガレット。 ベッドルームに監禁されたあなたは彼女の目を盗み、 脱出を試みるが…。
-公式サイトより引用

 

とある洋館の一室にあるベッドの上から恐怖は始まります。

 

なぜか左手が金具で固定されている・・

 

するとドアから見覚えのある老婆が・・

 

※ここから先は若干ネタバレを含みます。個人の判断で読むかご判断ください。

続きを見る

ぐわぁああ!やっぱりあの老婆だった・・!!もう二度と会いたくないと思っていたのに。。

 

そんな老婆がご飯を差し入れてくれたりするので、「お、優しいじゃないか」と思いきや、例のあのご飯ですよやっぱり。(バイオ7をクリアした人にはわかる)

このままでは殺される・・と思った主人公は自力でベッドから脱出します。

 

ベッドから出ると脱出に必要な仕掛けが多くあります。

 

しかし、一度音を立ててしまうと・・

 

老婆がやってきます。これが怖い。ベッドから出てる事がバレたらまず殺されますからね。部屋にある物の位置を動かしたりしていたら勘のいい老婆が100%気づいてブチ切れます。

 

そして口からお馴染みの毒虫が・・・・ぎゃああああ気持ち悪いいいい

 

続きは実際にプレイしてお楽しみください。

 

感想

謎自体はレベル高くないので誰でもクリアできるとは思いますが、如何せん謎解きの途中にちょいちょい挟まるサプライズがとにかく恐怖心を高める仕掛けになっています。プレイ時間は1時間かからないくらいです。

ただの謎解きと思って安易に手を出した事を後悔しています。。

評価

恐怖度
酔いやすさ酔う
没入感高い
謎解きレベル難しい
助平
ガタガタガタガタ
リッチマン
おお、、、確かにこれは怖そうだね・・・

過酷なシューティングサバイバル「ナイトメア」

黒き異形、モールデッド。ナイトメアでは彼らの 巣食う地下室で終わりの見えないサバイバルに挑む。 あなたは朝を迎えることができるだろうか?
-公式サイトより引用

 

謎の地下室で目がさめるところから始まります。

 

そして訳も分からず「朝まで生き延びろ」というメッセージとともにサバイバルがスタート。

 

最初はナイフすらもっていない状態。とりあえず目の前にある作業台で武器や回復薬などを製造します。

 

その際、武器などと交換できる「スクラップ」と言われる対価を使用するのですが、「スクラップ」はこの謎の機械によって一定時間毎に製造されます。

 

さぁ、武器をGETしたら捜索スタートです。一体何が出てくるんだろう・・・

※ここから先は若干ネタバレを含みます。個人の判断で読むかご判断ください。

続きを見る

 

でた!!!!いつものヘドロ野郎!!

 

しかしバイオ7本編をクリアした人ならそこまで焦ること無く冷静に倒せるでしょう。

 

そんなこんなで10数体を倒したところで1セクション終了です。夜明けまであと4時間ということは、同じような感じで残り4回のセクションがあるのでしょう。

 

先程の戦いである程度地形も覚え、トラップなどを利用しはじめました。トラップを起動するにも「スクラップ」が必要なので、こまめに「スクラップ」の補充はしておきましょう。

 

そして冷静にヘドロ野郎を何体か倒していると・・・

 

ぎゃあああでたああぁぁジャックうううぅぅ

 

続きは実際にプレイしてお楽しみください。

 

感想

まさにバイオの王道とも言えるべき緊張感と恐怖感。建物が狭いだけに角を曲がっただけでアイツがいたりして汗をびっしょりかきました。

一度クリア、もしくは途中で死んだりしても経験値で製造できる武器の種類が増えたりするので、何度も諦めずにトライしてみてください。

評価

恐怖度
酔いやすさ酔う
没入感高い
助平
ガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタ
キャプテンVR
う〜ん確かにこれも怖そう。(助平、大丈夫かな・・)

エクストラゲーム「イーサン マスト ダイ」

本編との繋がりを感じさせるフッテージとは異なり、完全に独立したエクストラゲームだ。ベイカー邸本館を舞台に、 超高難易度に仕立てられた「バイオ7」を楽しんで欲しい。※このエクストラゲームはPS VRでのプレイには対応しておりません。
-公式サイトより引用

 

まず、最初のローディング画面でこのような事が書いてあります。

「自信がなければ引き返せ」

この意味は一体・・・そう思いながらゲームはスタートします。

 

「グリーンハウスでマーガレットを倒せ」
そのメッセージと共に森の中でナイフ片手に始まりました。

 

持ち物を見てもナイフしかありません。銃はどこかに落ちてるのかな?
そう思った私が浅はかでした。

 

ナイフ以外の武器を何一つ手に入れられないままアイツに遭遇します。

 

ナイフを振り回すも、虚しく空回りし一方的に襲われます。

 

そして「YOU ARE DEAD」というメッセージと共に1回目終了。即死でした。

※ここから先は若干ネタバレを含みます。個人の判断で読むかご判断ください。

続きを見る

 

再び同じ場所からナイフ一本でリスタート。絶望かよ。

 

と、思いきや、ありました!アイテムが入ってるっぽい箱!!箱を壊して武器入手か?!

 

回  復  薬

いや、まぁ・・ありがたいんだけど・・・そういうことじゃないんだよね

 

いぜん絶望の淵に立たされたまま、さっき殺された場所に行ってみると、壊せそうな謎のマリア像が。

ついに武器か!?

 

ハ  ー  ブ

回復薬の予備軍じゃねぇかよ・・・

 

とか1人ツッコミしていたら、目の前からまたもやアイツがががが

 

はい。回復薬を使う暇もなかったよね。

 

続きは実際にプレイしてお楽しみください。

 

感想

こちらはいわゆる”死にゲー”で、死ぬことが前提の設計になっています。というか初回なんて1分で確実に死にます。

偉そうにレビュー書いてますが、ぶっちゃけまだクリアできてません。というかもうヤダ。こわい。でも先が気になるから頑張ろう・・・

評価

恐怖度
酔いやすさ酔う
没入感高い
助平
ガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタ
田中☆
もうお前が怖いよ俺達は
助平
次はBanned Footage Vol.2をレビューするよ・・・
リッチマン
プロ根性すげぇな

 

 

Banned Footage Vol.1 購入はこちら
GAMES
友だち追加
Thanks!
Mr.VR TOKYO

VR TOKYOの案内役。VRの事はなんでも知ってる人工知能だが、VRの事以外は何も知らない。

キャプテンVR

編集部のまとめ役でリーダー的な存在。しかし女の子には激甘。リッチマンの妹「サリー」が好き。

リッチマン

全てをVRで完結したいと思ってるゲーム好きな超インドア金持ち。金持ちすぎて常識が通じず、すぐポチる。

田中☆

IQが低く、何かとしつこいポジティブ野郎。とてつもなく運がよく足が速い。

助平

VRに詳しく、業界にも精通しているVR業界の雄。ギャル好きでとにかくスケベなのが玉にキズ。

サリー

帰国子女でリッチマンの実の妹。海外生活が長かったため、感情が高まると英語がでてしまう。VRには疎い。