2017年7月14日(金)にオープンした国内最大級と謳われる新宿のVR施設「VR ZONE SHINJUKU」。我々VR TOKYOもオープン直後に体験しに行き、これまで各アクティビティのレポート記事を発信してきました。

本記事では「VR ZONE SHINJUKU」で体験できるアクティビティを中心に、あらためて本施設の感想をお届けします!

キャプテンVR
ついに、ついにこの日が…
助平
そう我々VR TOKYOはいま…
リッチマン
VR ZONE SHINJUKU」に来ている!

ドーン!

田中☆
ふ、ふぁふぁふぁ、ぶぇふぁっくしょん!!
サリー
ふふふ♡(みんな子供みたいにはしゃいじゃって可愛いなー^^)

最先端のVRが楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」

新宿ミラノ座の跡地に誕生した「VR ZONE SHINJUKU」は、JR新宿駅東口から徒歩7分、西武新宿駅からは徒歩2分とアクセス抜群!

入り口には、お馴染みのゴーグルアイコンが大きく飾られ、各VRアクティビティの体験動画も流れており「こ、これから実際に体験するんだ…!」と早速胸が高まります。

入り口からガッツリ心を掴まれました

今回はチケットをWEBから購入。窓口のスタッフさんにQRコードを提示し「入場券と体験チケット」「ガイドマップ」、VRゴーグルを装着する時に使用する「衛生布マスク」を受け取ります。

※事前予約のチケットは「WEB」または「アプリ」で購入できます。購入方法などの詳細は、下記の記事でまとめています。

館内で追加購入できる「VRアクティビティ当日チケット」の発売状況の説明などを受けいざ入場。

入ってすぐに目に入るのが、施設の中心にそびえ立つ巨大な木木漏れ日が美しい森の壁!

このパブリックスペースの空間演出を手がけるのはクリエイティブカンパニー NAKED。プロジェクションマッピングを始め、様々な技術・演出を組み合わせ、光を使った空間の総合演出を手がけています。

Mr.VR TOKYO
施設外壁ファサードのデザイン・演出も同社がやってるんダ。同社が企画・演出・制作を手がけたイベントやショーは、通算150万人以上を動員しているんだゾ!
助平
間違いなくギャルにモテるね!NAKEDに入りたい!

演出は季節や時間によって変化。まさに空間までもがエンターテイメント!ぜひ壁にも触れてくださいね。

サリー
お兄ちゃん、私もうVR体験しなくていいや。ずっとここにいたい…
リッチマン
分かる、分かるよ!雰囲気めっちゃあるし感動する。でも今日はVRも体験しとこうな(^^;)

施設は1階と2階に分かれています。1Fは「極限度胸試し 高所恐怖SHOW」と非VRアクティビティの「パニックキューブ」「ナイアガラドロップ」「トラップクライミング」が体験できます。フードエリアやオリジナルグッズが買えるストア、荷物を預けることができるロッカーも1Fです。

「極限度胸試し 高所恐怖SHOW」以外のVRアクティビティは全て2階にあり、施設内や施設の入り口には、各アクティビティの待ち時間が表示されています。

入場券と4つのVRアクティビティが体験できる「1day4チケットセット」の価格は4,400円(税込)。

各アクティビティは色ごとに分かれ、対象となる色のチケットを提示して利用します。グループは以下の通りです。

※「パニックキューブ」「ナイアガラドロップ」「トラップクライミング」は、どの色のチケットでも体験可能

全てのアクティビティを体験してきた!

Mr.VR TOKYO
ここからはVR ZONE SHINJUKUで体験できる全アクティビティの体験レポートを届けるゾ!尚、別記事で紹介しているアクティビティもあるので、記事タイトルをクリックしてチェックしてクレ!
キャプテンVR
VRじゃないアクティビティやカフェの体験レポもあるよ!

どれも心臓がバクバク!RED Ticketで体験できるVRアクティビティ

ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)

極限度胸試し ハネチャリ

恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル



全部1度はやってみたい!BULE Ticketで体験できるVRアクティビティ

ガンダムVR ダイバ強襲

エヴァンゲリオンVR The 魂の座

 

“逃げちゃダメだ。

エヴァンゲリオンVR The 魂の座」は、エヴァの臨時パイロットとして第3新東京市に襲来した第10の使徒を活動限界までに殲滅するという、エヴァの操縦と使徒との闘いを体験できるVRアクティビティです。

最大3人でプレイ可能。エヴァ好きは絶対体験するべき

搭乗するエヴァは「零号機」「初号機」「2号機」から選択

エヴァVRは専用の体感マシンに座って体験するのですが、これがすごいです…。マシンの形状、座った感触、左右のレバー、もうこれだけで既にパイロットになった気分!

操作は左右のレバーを同じ方向に向け前後左右に移動し、左トリガーで武器を装備(アサルトライフル、ガトリング 、N2ミサイルの3種)、右トリガーで射撃。顔の向きで照準を合わせます。

スタートはエヴァの起動シーンからです。

ミサトさんから今回の出撃理由の説明を受け、LCL注入からA10神経接続シンクロ率、発進からリフトオフまでエヴァファンにはたまらないシーンが完全に再現!同時に振動がくるので臨場感がすごい!

しかし肝心のシンクロ率は10%!でも逃げちゃダメだ

街に繰り出した時に「あー、シンジくんってこんな景色を見ていたのか…」と感慨深く浸っていると、すぐに使徒から攻撃が!

「よーし反撃だ!」と意気込んだものの、いざエヴァを操縦してみるとシンクロ率が10%ということもありイメージよりも素早く動けない。(だからこそリアリティはあります)

今回は他の2人組のお客さんと一緒にプレイしましたが、残念ながら3人ともエヴァのパイロットとしては未熟で使徒を殲滅することができませんでした…(スタッフさんによると、3人で挑んでも倒せるのは10%くらいとのこと)

この難易度は「次こそは!」とリベンジしたくなりますね。ボイスチャットも可能なので、エヴァ好きな友達と一緒に体験すると楽しさが倍増すること間違いなし!

ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波

マリオカートVRは鉄板!YELLOW Ticketで体験できるVRアクティビティ

マリオカート アーケードグランプリVR

極限度胸試し 高所恐怖SHOW

※体験レポート準備中

装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎

 

“一撃の鉄槌が装甲ごと俺を貫く!

装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎」は、スコープドッグに搭乗し、1対1のリアルバトリングが体験できる、世界初のVR-ATシミュレーターです。ロボットを操縦して相手のロボットを破壊する対戦VRアクティビティです。

ロボットの操縦気分を味わおう!!レバーとペダルで乗り回せ!!

手元のレバーを見るだけで、ロボットの操縦に憧れる方は気分が高揚することでしょう。レバーを倒すことで、全身左右の移動や向きを変えたりできます。赤いボタンでガトリングとミサイルを発射できます。

フットペダルのうち、右足がアクセル(ダッシュ)、左足がブレーキ。ダッシュ中にブレーキをかけると急旋回できます。これが使いこなせるかが重要だとか。

操作方法を一通りスタッフより説明されてから、いよいよ実践です。因みに1対1の対戦VRアクティビティなので、1人の場合はスタッフが対戦相手になってくれるのでご安心を!

ルールは相手に攻撃を命中させて、行動不能にすれば勝ちです。照準は自分の目線になります。また、弾薬に限りがあるので、それを考慮しておかないと、弾薬切れで肉弾戦となってしまいます(笑)

対戦は時間制の2セットバトル。延長戦は無いので引き分けで終わることも。なので…なんとかしても勝ちを取りたい!!

本気真剣モード!!!

両者動きながらだと、中々当てるのが難しかったです。着弾すると火が上がったり、部分破壊があったりするのもリアルでした。

移動しながら周りをキョロキョロして相手を探し、見つからないように背後をとるのも面白いです。

新しいロボット対戦を是非体感してみてください。

釣るか滑るか見つめられるか。GREEN Ticketで体験できるVRアクティビティ

急滑降体感機 スキーロデオ

 

“絶望絶壁

急滑降体感機 / スキーロデオ」は崖が切り立つ広大な雪山をスキー板で急滑降するVRアクティビティです。時間制限内でゴールを目指しましょう!

猛スピードで滑る雪山は爽快感MAX!

体験マシンの説明を受け、いざスタート!雪山の頂上から勢いをつけて滑り落ちます。

「うおおおお!なんだこの臨場感は!!恐気持ちいい・・・!!!

そんな言葉をオッサンが叫びながらも普段はなかなか来れない雪山を猛スピードで滑り落ちる体験は格別!

現実で崖から落ちたら大惨事ですが、VRでは何度もやり直しが出来るところもありがたい・・。てかVRじゃなかったら確実に死んでる・・・。(スピードつけすぎて何度も崖に転落しました。)

操作性にもこだわりMAX

スキー板の操作はただ左右に足を振るだけではうまく曲がることができません。

実際のスキーのように、足に角度をつけてエッジを効かせないと、自分が思った方向に曲がっていかないというリアルさ。一度もスキーを経験したことがない人だと、最初は戸惑うかもしれません。

28cmの足でもスッポリはまりました。

なんとか無事にゴールしたのですが、どうやら時間制限内にゴールできる人は少ないそう。次は最速タイムでゴールを目指すぞ・・!

VRシネマティック アトラクション アーガイルシフト

 

“マスター、出撃準備はいいですか?

VRシネマティック アトラクション アーガイルシフト」は、少女と共に巨大ロボットに乗り込んで戦うという「憧れ」を、専用体感マシンによる驚異の臨場感で直球再現したVRアクティビティです。襲いかかる陰謀に立ち向かえ!

相方のサポートが嬉しいかつ心強い!

プレイヤーは、最新有人兵器「ルシファー」のテストパイロットという設定。

コクピットには、AIヒューマノイド「アイネ」がいて一緒にサポートしてくれます。

「マスター、出発準備はいいですか?」と目の前に現れた時はドキッとします。

ストーリーは、多数機の「ルシファー」による同時降下試験…であったはずが、突如と敵の遭遇と攻撃が!!急遽、戦闘体制となります。

コクピットに一緒にいてくれる「アイネ」がサポートをしてくれます。彼女のリアクションがまた可愛いです。

装着したゴーグルの視点で敵をロックオンして、2本のスティック型コントローラーで射撃!!敵を撃ち落としていきましょう。

見渡せばコクピット内がよくできており、本当に搭乗している感じを味わえます。

無事に降下できたと思ったら…最後の展開は是非、実際に体験してみてください(笑)

釣りVR GIJIESTA

VRじゃないアクティビティも面白い

リッチマン
特に「巨大風船爆発ルーム」は友達とプレイすると盛り上がるしめちゃくちゃ楽しいぞ!
田中☆
最後はみんな時間制限で焦って風船爆発させちゃった☆



アクティビティだけじゃない!グランピングをテーマにしたカフェやお土産ストアも

キャプテンVR
ボルダーバーガーが恋しくなってきたなー
助平
私はギャルが恋しくな
サリー
Shut up!!

【総評】アクティビティ・スタッフ・空間…全てが最高!

入ってから出るまで、極上のエンターテイメントを堪能することできます!そして何よりスタッフさんたちの対応に感動しました。体験の前後に気さくに話しかけてくれ、体験時に“どんなに取り乱しても”最高の笑顔で接してくれます。

最先端の技術や演出、コンテンツの質も大切ですが「やはり最後は人だなー」と実感しました。

本施設への要望

本施設に強いて要望を挙げるなら、もっと体験者の視点映像が映ったディスプレイを設置してほしいという点。

一緒に来た友人が、叫んだり取り乱したりしている様子を見ているのも非常に楽しいのですが、外から見ると一体どんな体験をしているのか分からないアクティビティもあるので。(装飾などもパワーアップすると、さらに伝わりやすさが増しそうです)

写真写りを気にする女性は服装に注意

本施設では安全面などを配慮し、アクティビティによっては「巻きスカート」と「クロックス」を貸し出していますが、写真写りなどを気にするのであれば、ミニスカートや爪先が出たサンダル・ヒールで来るのはやめ、長めのスカートかパンツ、フラットシューズで来るのがいいでしょう。


少し話が逸れましたが、ドラゴンボールVRやマリオカートVRなどの人気タイトルはもちろん、どのVRアクティビティも面白く外れはないです。コヤ所長タミヤ室長をはじめVR ZONE SHINJUKUに携わる方たちの本気が伝わってきました。

秋にはチーム対戦型のフィールドVRアクティビティ「攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds」が公開予定、冬には機動戦士ガンダム 戦場の絆VR PROTOTYPE Ver.」の期間限定テスト設置が決定するなど、益々目が離せないVR ZONE SHINJUKU。

友達・恋人・家族たちと一緒に、是非取り乱してください!

「VR ZONE SHINJUKU」施設概要

施設名 VR ZONE SHINJUKU
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-29-1
(JR新宿駅東口 徒歩7分/西武新宿駅 徒歩2分)
料金 大人:入場料800円、こども(6~12歳)500円、5歳以下無料
1Day4チケットセット:4,400円
(入場料と4種類のVRアクティビティチケットがついたセットチケット)
ご利用方法 予約、または当日窓口で販売券を購入
営業時間 10:00~22:00
※最終入場時間21:00
※飲食店のラストオーダーはフードメニュー21:00、ドリンクメニューは21:45まで
営業日 年中無休
URL http://vrzone-pic.com/

※VRアクティビティの対象年齢は13歳以上です。
※その他、利用制限や注意事項に関しては公式サイトをご確認ください。

リッチマン
マジではまるわ。今度ドバイの大使に紹介しよ
助平
ギャルと行くべきリストに追加完了。俺はここを聖地と名付けるよ
キャプテンVR
なんだよそれ(笑)でもめちゃくちゃ楽しかったね!みんな取り乱してたなー(笑)
サリー
ほんとほんと(笑)すごく楽しかったー!次は仲の良い女の子友達と来ようっと☆
田中☆
決めた。僕は決めたよ!毎日来たいからここで働く!
助平
いつもリッチマンの家で勝手にVRゲーム三昧な生活をしてる田中が!?そうか、スタッフ募集してるしな!かなり心を動かされたんだな♪
キャプテンVR
で、どんな仕事をしたいの^^?
田中☆
そんなの決まってるじゃん!毎日VRで遊んで「ワー!」って叫んで、お客さんに楽しそうな様子を伝える係だよ( ^ω^ )
キャプテンVR
いやいや、そんな夢みたいな仕事あるわけないだろ!(VRの遊び場所が「リッチマンの家」から「VR ZONE SHINJUKU」に変わっただけじゃないか…)
リッチマン
大好評だからそんなサクラみたいな仕事はありません!
田中☆
そ、そんな(;_;)
助平
田中よ、そればっかりは泣いてもダメだ。リッチマンの家に戻りなさい。
リッチマン
助平、その回答もおかしいぞ
友だち追加

スポンサードリンク

Thanks!
Mr.VR TOKYO

VR TOKYOの案内役。VRの事はなんでも知ってる人工知能だが、VRの事以外は何も知らない。

キャプテンVR

編集部のまとめ役でリーダー的な存在。しかし女の子には激甘。リッチマンの妹「サリー」が好き。

リッチマン

全てをVRで完結したいと思ってるゲーム好きな超インドア金持ち。金持ちすぎて常識が通じず、すぐポチる。

田中☆

IQが低く、何かとしつこいポジティブ野郎。とてつもなく運がよく足が速い。

助平

VRに詳しく、業界にも精通しているVR業界の雄。ギャル好きでとにかくスケベなのが玉にキズ。

サリー

帰国子女でリッチマンの実の妹。海外生活が長かったため、感情が高まると英語がでてしまう。VRには疎い。